【(酒田五法)三兵について説明するぞ!<その3>】

Pocket

前回は、赤三兵の一種である赤三兵先づまりをを説明したぞ。
今回見てみるのは、前回同様、赤三兵の一種である赤三兵思案星じゃ。
こんな形でござるぞ!

この赤三兵思案星も、基本の赤三兵同様、一応陽線が切り上がっておるぞ。ただ、基本の赤三兵と異なるのは、三本目の陽線が小陽コマになっておるのじゃ。これは、買いと売りの勢いが拮抗していることを示しており、天井圏が近づいていることを表しておるのじゃ。
そのため、もしこの赤三兵先づまりが出た場合は、様子見となり、売買を控えた方が良いでござる。

今回の赤三兵思案星も、途中までは基本の赤三兵と同じじゃが、三本目の陽線の形でだいぶ意味が異なってくることに要注意でござる!
この赤三兵思案星も、基本の赤三兵のような買いシグナルの意味はなく、むしろ下落することを予兆する意味合いになるのでござる。
赤三兵は、三本目のローソク足の形に注目するのが大切なのでござるぞ。

関連記事

【グランビルの8法則を見てみるのでござる】

移動平均線はどのようなものか、計算方法や位置関係などを数回に渡り説明してきたのでござるが、そもそも移動平均線は誰が作ったのじゃろうか。 移動平均線は、もともとアメリカで生まれたのでござる。アメリカのチ …

【HLバンドって何でござるか?】

今回はHLバンドについて見てみるのでござる。このHLバンドはハイローバンドというもので、トレンド系テクニカル指標なのでござるぞ。 リチャード・ドンチャン氏が提唱する4週ルールを基礎にしたブレイクアウト …

陰の陽はらみ【買いシグナルの酒田五法2】

前回は、買いシグナルの「底」を示す、陰の陰はらみを見てみたぞ。今回見てみるのは、それとほとんど同じ形ながら、ローソク足の種類が異なる、陰の陽はらみを見てみるのじゃ。 ●陰の陽はらみ 陰の陽はらみは、最 …

【(酒田五法)三川について説明するぞ!<その5>】

前回は上昇トレンドを示す三川について見てみたぞ! 今回も同様に、上昇を示唆する三川を見てみるぞ! 陽の二つ星…二つ星や三つ星という名前がつくローソク足は、胴が非常に短いものが2つ、3つ連続して現れた状 …

【(酒田五法)三空について説明するぞ!<その3>】

前回は三空の補足事項として、アメリカで使われている4種類のギャップのうち、ボックス相場で見られる特に意味のないコモンギャップと、ボックス相場からの転換を示すブレイクアウェイギャップについて見てみたぞ。 …

トップへ戻る