数値が低いほど割安なのじゃ!

Pocket

たとえば、A茶屋の株の1株利益が40円で、株価が800円ならば、PERは20倍(800円÷40円)なのでござる!
たとえば、株価が1200円まで上昇すればPERは30倍になり、割高になるのじゃ!
株価が同じでも一株の利益が50円になればPERは16倍に下がってしまい、割安になってしまうんでござる。
このようにPERの数値が低いほど、株価わ割安になるのでござる。下値(現在の値段よろさらに安い値段)不安が少なく、上値余地があると判断していいのでござる!

だが、業種によっては、全般にPERが高くなる傾向がある事もあるんでござる。
なお、純利益がマイナスの赤字企業はPERが算出できない故、投資情報誌などの該当欄では「一」となっているのじゃ。

関連記事

不景気時にはPBRを必ず見るのじゃ!

けれども、要注意なのは「含み損」や「隠れ借金」という会社の資産に計上されてないケースでござるぞ!こういったケースは実態以上にPBRの数値が低くなってしまうのでござる。 先のPERは、景気がよく会社の業 …

株価は将来性で動く!

指標で割安だからと言って、必ずしも株価が上昇するとは限らないんでござる! たとえば利益がそこそこ上がっていてPERが低かろうと一向に上昇しない銘柄だって少なくないのでござる。 こういった万年割安株は収 …

赤字企業でも株価が上昇する、その理由とは!

利益が少ないどころか赤字企業でありながら、株価が上昇する銘柄も数多くあるのでござる。利益が少ない、あるいは赤字だから、PERだけ見たら投資はしたくないでござるな…。しかしながら、それでも株価が上昇する …

株が値上がりする条件はなんでござるか?

投資家にとっていい株とは、ズバリ、利益を多くもたらしてくれる銘柄じゃ! 株で利益を出すには「株主優待」「値上がり益」「配当」などがあるらしいが… どちらにしろ大事なのは、株を発行する会社の状況だと思う …

割安なら値上がりに期待するでござるぞ!

株の値上がり益で儲けるためには安いところから買って値上がりした所で売るっていうのが大原則らしい!まあそれでも今の株が将来値上がりするかどうかなんて誰にも分からないでござろう? そこで、その株が「割安」 …

トップへ戻る