【チャートの形を見てみよう!(その4)】

Pocket

前回はダブル天井を見たよ!
今回見るのは、このダブル天井をより強くした形だよ!トリプル天井、あるいは三尊天井(さんぞんてんじょう)という形だよ。

この形は高値圏でよく見られる形状の一つで、3つの山形を示し、中央の山が最も高くなるんだよね。この形状のチャートが出現する場合、今までの相場の上昇が終了し、今後近い内に下降局面に入ることを示していることが多いの。
下落を示唆していると考えられているから、売りのサインなんだよね。また、三つ目の山が完成した後、ピンクのラインのネックラインを下回って下落するかどうかが重要で、ここを超えて下落したことで、トレンド転換したと判断するよ。

こんな風に、チャートの形から今までの相場の流れ、そして今後の流れが読み取れるんだよね!

【カテゴリ】バイナリー攻略法

関連記事

【チャートの形を見てみよう!(その2)】

前回はダブル底を見てみたよね。 ダブル底は下落している相場の時に、同じような水準の安値を2度付け、Wの形になったものを言ったよ。 今回見るのは、同じような水準の安値を3度付ける「トリプル底」と呼ばれる …

【24オプションの「ProfessionalChart」でチャート分析するよ!(その3)】

24オプションで常備しているテクニカルチャートの「ProfessionalChart」は、相場の動きを予測したり分析するのにとても便利だよ。 日本で一番なじみ深いローソク足(Candle Sticks …

【24オプションの「ProfessionalChart」を見ながら、ローソク足の復習をしよう(その4)】

24オプションで常備しているテクニカルチャートの「ProfessionalChart」。MacDやRSIといったテクニカル分析ができる、便利なチャートだよ。もちろんローソク足も搭載されているの! 前回 …

【24オプションの「ProfessionalChart」でチャート分析するよ!(その2)】

24オプションで常備しているテクニカルチャートの「ProfessionalChart」。 ローソク足(Candle Sticks)も常備されていて、使いやすいの。 このProfessionalChar …

バイナリーオプションとFXとの違いを見てみよう!

バイナリーとFXとの違いは折に触れて述べてきたけれど、覚えているかしら? 重複することも多いかもしれないけど、理解を確かにするためにもう一度整理しておくわね。 1.決済時間 バイナリーでは決済時間を選 …

トップへ戻る