放れ五手黒一本底【買いシグナルの酒田五法11】

Pocket

今回も、底値圏で見られる上昇サインについて見てみるのでござる。
今回見るのは、放れ五手黒一本底でござるぞ。
このような形なのじゃ!

放れ五手黒一本底とは、下降トレンドの時、窓を開けた下落した後に、小陰線や小陽線がいくつか出現し、大陰線が出現した状態のチャートのことを言うのでござる。小陰線や小陽線が出現し、もみあいながらじりじりと下降していくのでござるが、大陰線の出現の後、この大陰線の終値よりも高い価格で次のローソク足が出た場合は買いトレンドへの転換を暗示しているのでござる。反対に、陰線の終値よりも低い価格で次のローソク足が出た場合は、まだ下降トレンドは終わらない、ということなのでござるぞ。

もしも大陰線の終わりの後に、高い価格で次のローソク足が出て、かつ陽線となった場合は、上昇トレンドへ変更したと考えて良いのでござるぞ。

関連記事

【ストキャスティクスの効果的な使い方とは】

ストキャスティクスじゃが、反応が早すぎるという諸刃の剣である特徴があるため、トレンド系指標と組み合わせて使うのが良いのでござる。トレンドが強い相場ではダマシだらけになってしまう欠点があるため、ストキャ …

【一目均衡表の計算式とは?】

一目均衡表は、ローソク足と5線の折れ線グラフ(転換線・基準線・先行スパン1・先行スパン2・遅行スパン)から構成されいるのでござる。 その計算式は、 ・転換線 転換値=(当日を含む過去9日間の最高値+9 …

【量的金融緩和によって銀行の預貸率はどうなったのじゃろうか?】

前回書いたとおり、アベノミクスによって行われた、一連の黒田バズーカ(量的金融緩和)は、金融機関側の貸し出しへの誘因を高めつつ、名目・実質両金利の低下を通じて借り手側の資金需要を増やそうとしているという …

ゴールドウインがストップ高じゃ

 さまざまな分野において日々新素材や新技術を開発しようと切磋琢磨しておるのじゃが、人工合成蜘蛛糸「QMONOS」を開発したバイオベンチャー企業であるスパイバーに対し、スポーツ用品などの繊維商品を販売す …

【移動平均乖離率ってなんでござるか?】

今回は移動平均乖離率(いどうへいきんかいりりつ)を紹介するぞ! 移動平均乖離率とは、株価が移動平均線からどれくらい離れているかを見る指標でござるぞ。 株価の終値と指定期間(一般的には5日・25日・13 …

トップへ戻る