差し込み線【買いシグナルの酒田五法16】

Pocket

今回も、上昇トレンドの中で現れる買いサインについて見てみるのでござる。
今回見るのは、差し込み線でござるぞ。
こんな形でござる。

差し込み線とは、最初は陰線、次に陽線という組み合わせで、最初の陰線の中央より上まで陽線が届く長さになっているのじゃ。ただし、この陽線の胴の部分の最上部は、最初の陰線の胴の最上部までは到達していないのがポイントでござる。
そのため、上昇トレンドの最中にこの差し込み線が出た場合は、最初の陰線は利益確定売りが多かったために一旦陰線を付けたものの、それも一服して買い勢力が回復したという意味合いになるのでござる。その場合は、上昇トレンドが続くということを示している可能性が高いのでござるぞ。差し込み線は、上昇相場途中のもみ合いで出ることが多い形なのでござる。

なお、差しこみ線は下降トレンドでも見られるのじゃ。その場合は、「買い勢力の追撃も及ばなかった」という意味になり、下降トレンドがより継続する傾向が強いのでござるぞ!

関連記事

【現金会計が見直されておるのでござる】

会計上の利益が黒字だった会社が、いきなり倒産したり、赤字になることがあるのでござるが、これはなぜでござるか。 その背景には、会計基準の変化があるのでござる。会計基準が変わることでこのようなことが起こる …

放れ七手の変化底【買いシグナルの酒田五法12】

前回は放れ五手一本底についてみてみたのでござる。 今回も底値圏で見られる上昇サインについて見てみるのじゃ! 今回は、放れ七手の変化底を見てみるのでござるぞ。 このような形なのじゃ。 窓を開けて下落した …

【ジェイコム男ことBNFの一日の生活ってどんなものなのじゃ?】

ジェイコムショックで一躍有名になったBNF。ジェイコムショックで20億3,500万円という莫大な利益を得ただけでなく、その当時すでに80億円もの資産があったことも、注目を集めた理由の一つなのじゃ。 そ …

【同じPBRで規模の異なる会社を比べてみるのでござる】

今までは同じPBRで同じ規模、ただしバランスシートの中身が異なる会社を比べてきたのでござるが、今回は、同じPBRで規模の異なる会社を比べるのでござる。 今回もまたA社とB社を比べるのでござるぞ。この2 …

捨て子線【買いシグナルの酒田五法9】

今回も、底値圏で見られる上昇サインについて見てみるのでござる! 今回は、捨て子線について見てみるのじゃ。 捨て子線とは、十字線が宙に浮いたような状態で、前後の足と離れている形のことを言うのでござる。 …

トップへ戻る