二本の差し込み線【買いシグナルの酒田五法8】

Pocket

今回もまた、底値圏で見られる上昇サインを見てみるのでござるぞ!
今回見るのは、二本の差し込み線でござる。

そもそも差し込み線とは、最初に陰線、次に陽線という組み合わせで、かつ、2本目の陽線の実線(胴の部分)の最上部は、最初の陰線の実線の最上部までは到達していないことが条件になるのでござる。
このような形でござるぞ!

通常、差し込み線は売りサインとなるのでござる。しかし、再び差し込み線が現れるようであれば、利食いもほぼ終わり、買い方の力が強くなっていると考えられるのでござる。最初の差し込み線の後、また差し込線が出現しているために、二本の差し込み線、という名になっておるのじゃ。

二本目の差し込み線が出現した後の動きも注目しないといけないので、このサインが出たから完全な底入れになったとは言い難い部分もあるのじゃが、底が近い・上昇トレンドへ転換するパワーが存在することを示しているのじゃぞ。

関連記事

【PERとPBRを組み合わせてみてみるのでござる!】

今回もまた、2つの会社を比べるのでござる。 今回もまたA社とB社という2つの会社を見るのでござるぞ! なお、A社はPBR2倍、PER20倍、B社はPBR1倍、PER25倍なのじゃ。 【A社】 (バラン …

三手放れ寄せ線【売りシグナルの酒田五法14】

今回もまた、下降トレンドで見られる売りサインについて見てみるのでござるぞ! 今回見るのは、下げ三法なのでござる。 このような形でござるぞ。 上げ三法でも説明したとおり、三法とは「売り・買い・休み」を意 …

【株主優待も配当利回りなのでござる】

株取引の醍醐味の一つである株主優待。株価の変動によるさや抜きを狙うのはもちろん、この株主優待も重要で、株主優待を重視して取引を行っている桐谷さんのような人もおるのでござるぞ。 そんな株主優待でござるが …

かぶせ線の上抜き【買いシグナルの酒田五法21】

今回もまた、上昇トレンドの中で現れる買いサインを見てみるのでござる。 今回見るのは、「かぶせ線の上抜き」なのでござる。 このような形でござるぞ。 かぶせ線の上抜きとは、上昇トレンドの中、大陽線の後に、 …

【移動平均線って何でござるか?】

今回から見ていくのは、チャート分析の鉄板とも言える、移動平均線でござる。 移動平均線は、一定期間の株価の終値平均値を、毎日、毎週、毎月といった一定期間で割ってグラフ化したものでござるぞ。名前をよく聞く …

トップへ戻る