上放れタスキ【買いシグナルの酒田五法19】

Pocket

今回もまた、上昇トレンドで見られる買いサインを見てみるのじゃ!
今回見るのは、上放れタスキでござるぞ!
このような形でござる。

上昇トレンドの初期に、窓を開けて陽線が出現し、次の足がタスキ掛けのような形になったものを上放れタスキと言うのでござるぞ。一見すると下降トレンドへ転換したように見えるのでござるが、この陰線は利益確定の売りが一時的に増えたと考えられるのでござる。そのため、利益確定売りが一服した後に再上昇する可能性が高く、この形が出ると、買いサインと考えられるのでござる。

なお、陽線が窓を開けて出現しておるが、この窓を閉めずに再び上昇することが多いのでござる。しかし、この窓を閉めてから再上昇することもあるのでござるぞ!

なお、この逆パターンは、下降トレンドで現れる下放れタスキなのでござる。こちらは売りサインでござるぞ!

関連記事

【PBRでその会社の特徴を見てみるのでござる】

PBRについて取り上げておるのでござるが、以前も書いたとおり、PBRが同じ値だったとしても、バランスシートの中身が異なれば、まったく捉え方が違うのでござる。 例えば、PBR0.5倍の会社AとBが二つあ …

【キャッシュフローってなんでござるか?】

前回、キャッシュフローという言葉が出てきたのを覚えているでござるか? 今回は、そのキャッシュフローについて説明するのでござる。 キャッシュフローは、会社の信用度を分析するときに重視されるのでござる。 …

小幅上放れ黒線【買いシグナルの酒田五法22】

今回もまた、上昇トレンドの中で見られる買いサインについて見てみるのでござる! 今回見るのは、小幅上放れ黒線でござるぞ。 小幅上放れ黒線とは、安い水準での値幅の小さいもみ合いが続いた後に、突如上放れて窓 …

【ゴールデンクロスとデッドクロスを見てみるのじゃ!】

ここまで何回かに渡って移動平均線を見てきておるが、この移動平均線で有名なのが、ゴールデンクロスとデッドクロスでござるぞ。 ゴールデンクロスとデッドクロスという名前を聞いたことがある、という方もいるので …

【HLバンドって何でござるか?】

今回はHLバンドについて見てみるのでござる。このHLバンドはハイローバンドというもので、トレンド系テクニカル指標なのでござるぞ。 リチャード・ドンチャン氏が提唱する4週ルールを基礎にしたブレイクアウト …

トップへ戻る