三手放れ寄せ線【売りシグナルの酒田五法13】

Pocket

下降トレンドで見られる売りサインについて今回も見てみるのでござる。
今回見るのは捨て子線なのでござる。
このような形でござる。

捨て子線については、底値圏で見られるもの、天井圏で見られるものについて見てきたのでござる。底値圏で見られるものについては上昇トレンドへ、天井圏で見られるものについては下降トレンドへの転換サインであったが、下降トレンド時に見られる捨て子線は、現在のトレンドが続くことを意味しておるのでござる。下放れた十字線が出ているので、下降トレンド継続の強いサインとなっているのでござるぞ。

この後さらに下放れたローソク足が出るのであれば、さらに売りを増すチャンスになるのでござる。十字線を境に暴落していくこともよくあるため、この形が出た時は要注意なのでござるぞ。ポイントは、十字線が出た次のローソク足がどうなっているか、ということでござる。

関連記事

三羽烏【売りシグナルの酒田五法2】

今回もまた、天井圏で見られる売りサインについて見てみるのでござる。 今回見るのは三羽烏なのでござるぞ。 このような形なのじゃ! 三羽烏(さんばがらす)とは、安寄りした陰線が3本連続で出現した状態のこと …

【同じ配当利回りの2つの会社を比べてみるのでござる】

今回もまた、同じ配当利回りの2つの会社のバランスシートを比べてみるのでござるぞ。 この2つの会社はどちらも配当利回りが2.5%なのでござる。 【A社】 現金同等物…25億円、その他資産…75億円 有利 …

【PERとPBRを組み合わせてみてみるのでござる!】

今回もまた、2つの会社を比べるのでござる。 今回もまたA社とB社という2つの会社を見るのでござるぞ! なお、A社はPBR2倍、PER20倍、B社はPBR1倍、PER25倍なのじゃ。 【A社】 (バラン …

【PER投資の注意事項を見てみるのでござる】

前回書いたとおり、PER20倍未満であれば割安であると言えるのでござるが、株式市場には、PERが5倍などといった銘柄があるのでござる。 確かにPERだけを見ると、驚く程割安であるように見えるのでござる …

【PERって何でござるか?】

今回からはPERについて見てみるのでござる。 PERという言葉を聞いたことはあるじゃろうか? PERは株価収益率のことなのでござる。このPERは、会社の利益と株価の関係とを表していて、割安性を測ること …

トップへ戻る