【PBRについてみてみるのでござる!】

Pocket

株に関する情報をチェックしていると、PBR、PER、ROE等々、ローマ字を略した名前の用語が色々と出てくるのでござるが、果たしてこれは何か、気になった方もいるのではなかろうか?

今回からは、株取引に必須となるこれらの用語の解説や、具体的にどのようなものなのかを見てみるのでござるぞ!

まずはタイトルのとおりPBRを見てみるぞ!

PBRとは何かというと、株価純資産倍率でござる。そして、

PBR=株式時価総額÷純資産総額(自己資本)

という式で算出されるのでござる。

このPBRは割安株の目安であり、会社が解散した際の企業価値を示す、重要な指標なのでござるぞ!
このPBRはPERとペアで使うことが多いのじゃ。PERについては、また時を改めて解説するのでござるぞ。
このPBRはスクリーニングによって使われることが多い指標なのじゃぞ。そして、過去のPBRと比較し、底値圏を探す時にも使われるのでござる。

ある企業の過去のPBRと現在のPBRとを比較し、現在の水準が割安かどうかを判断するのでござるぞ。
PBRは一般的に1倍に近付く程底値と考えられておるのでござる。

また次回もPBRについて見てみるのでござる。

関連記事

【同じPERの違う業種の会社を見てみるのでござる。】

今回もまた同じPERの会社を見てみるのでござる。 今回比べるのはA社、B社の2つの会社なのでござる。 A社は主に靴やバッグなどを販売しておるのでござる。 B社はアパレルで、洋服の販売をしておるのでござ …

【特別利益に注目でござる!】

今回もまた、A社とB社という2つの会社を見てみるのでござる。 この2つの会社はどちらも配当利回りが2%なのでござるぞ。 【A社】 売上高…100億円、営業利益…3.5億円、経常利益…2.5億円、純利益 …

【MACDでの的中率を上げるにはどうしたら良いでござるか?】

これまで数回に渡り、MACDについて取り上げてきたぞ! MACDは、相場がもみ合うと、小さなゴールデンクロスやデッドクロスが頻繁に出て、だましが増えてしまうのでござる。また、移動平均がベースとなってい …

【配当性向とはなんでござるか?】

前回は配当利回りについて解説したのでござるが、今回は配当性向について解説するのでござる。 この配当性向も、配当利回り同様によく出てくる用語なのでござるぞ。 配当性向とは、基本的に、当期純利益(税引後利 …

【(酒田五法)三山について説明するぞ!】

前回触れた酒田罫線の種類じゃが、それぞれの種類について、見ていくぞ! 今回は、三山について見てみるのじゃ! 三山の代表的なものはこれじゃ! 三山 三尊天井 真ん中の大きな釈迦の横に菩薩が配置された三尊 …

トップへ戻る