【PBRが低くても、『買い』の銘柄を見つけるのでござる!】


低PBR株のうち、倒産リスクの少ない、買いの銘柄を見つける方法として、前回はネットキャッシュがプラスかどうかを見ることを紹介したのでござる。

今回はそれ以外の判断基準を紹介するのでござる。

まず一つ目は、フリーキャッシュフローが安定的に黒字かどうか、ということなのでござるぞ。というのも、金融機関が与信先のリスクを見る時、一番重視するのがキャッシュフローだからなのでござる。景気にあまり左右されず、不況であってもキャッシュフローが安定的に黒字の会社は倒産リスクが低いと判断されるのでござる。

次に、営業利益率(または経常利益率)が安定的に高い(最低でも5%以上、10%以上なら非常に良い)かどうか、ということが挙げられるのでござる。
というのは、利益率の高い会社というのは、往々にして、独占事業を行っていることが多いのでござる。営業利益率は、土地売却等の一時的な利益などの影響を受けにくく、これが安定的に10%を超えているのは、経営が安定している証拠なのでござるぞ!

関連記事

【PBRとバランスシートを照らし合わせるのでござるぞ】

同じPBRでも、バランスシートの中身で意味合いが異なる、ということを数回にわたって説明しているのでござるが、今回もまた、バランスシートの中身の違いを見てみるのでござるぞ。 今回も同じPBRの会社A社と …

【ボリンジャーバンドって何でござるか?】

前回まで、数回に渡って移動平均線について説明したのでござるが、今回からは、ボリンジャーバンドを解説するのでござる! ボリンジャーバンドは移動平均線同様、メジャーなテクニカル指標なのじゃ。そもそもボリン …

二ツ星・三ツ星【買いシグナルの酒田五法14】

前回までは、底値圏で見られる買いサインについてみてみたのでござるが、今回からは、上昇トレンドの中で見られる買いサインについて見てみるのじゃ! 今回見てみるのは、二ツ星と三ツ星でござる。 下の図は三ツ星 …

【移動平均線乖離率って何でござるか?】

数回に渡って移動平均線について取り上げてきたのでござるが、今回は、移動平均線乖離率について取り上げるのでござる。 この移動平均線乖離率とは、株価が移動平均線に対してどれくらい離れているかを見るものなの …

【PBRでその会社の特徴を見てみるのでござる】

PBRについて取り上げておるのでござるが、以前も書いたとおり、PBRが同じ値だったとしても、バランスシートの中身が異なれば、まったく捉え方が違うのでござる。 例えば、PBR0.5倍の会社AとBが二つあ …

トップへ戻る