【(酒田五法)三川について説明するぞ!<その4>】

Pocket

今回からは前回にと逆に、三川の中の、相場の底から反転して上昇する時のシグナルを見てみるぞ!

三川明の明星…三川の代名詞とも言えるシグナルじゃ。長めの陰線の後、その下に窓を開けて上ヒゲ下ヒゲをつけた十字線、または十字線に近い実体の短い陽線か陰線、そしてその後に、最初の陰線の上半分あたりまでの長さの陽線…という組み合わせになっておる。このシグナルは上昇への反転を示しているのじゃ!

陽の両つつみ…はらみ線の次に包み線が出た形なのじゃ。大陽線に小陰線が包まれている、あるいは胴の長い上ヒゲ・下ヒゲのある陽線に両脇を挟まれた陰線がある、というものが陽の両つつみなのじゃ。
この形は上昇サインじゃぞ。上昇トレンドの中で出た場合は、さらなる上昇を暗示しておる。また、下降トレンドの中で出た場合は、反転して上昇する可能性を示唆しているのじゃ。

二本たくり線… 下落相場の底値圏で出ることの多い形じゃ。陰線が2本現れたのち、十字線等の寄り引き同時線が出た形じゃ。この形は上昇転換を強く示唆しているぞ!

次回も三川の上昇サインについて見てみるぞ!

関連記事

【ストキャスティクスの効果的な使い方とは】

ストキャスティクスじゃが、反応が早すぎるという諸刃の剣である特徴があるため、トレンド系指標と組み合わせて使うのが良いのでござる。トレンドが強い相場ではダマシだらけになってしまう欠点があるため、ストキャ …

【移動平均線って何でござるか?】

今回から見ていくのは、チャート分析の鉄板とも言える、移動平均線でござる。 移動平均線は、一定期間の株価の終値平均値を、毎日、毎週、毎月といった一定期間で割ってグラフ化したものでござるぞ。名前をよく聞く …

【(酒田五法)三空について説明するぞ!<その2>】

前回は酒田五法の三空を見てみたぞ!三空踏み上げ、三空叩き込みについて詳しくみたのじゃが、今回はその三空の補足事項として、アメリカで使われている4種類のギャップを見てみるでござるぞ。 まずは下のローソク …

陽の陰はらみ【売りシグナルの酒田五法5】

今回もまた、天井圏で見られる売りサインを見てみるぞ! 今回は陽の陰はらみを見てみるのでござる。 このような形でござるぞ! 陽の陰はらみとは、上昇トレンドの中の天井付近で大陽線が出て、前日の大陽線の中に …

【パラボリックとは何でござるか?】

パラボリックとはトレンド系テクニカル指標の一つなのでござる。「パラボリック」という名前は放物線という意味で、ローソク足チャートの上下に出ている放物線の形をした線のことを意味しておるのでござる。RSIの …

トップへ戻る