【(酒田五法)三山について説明するぞ!】

Pocket

前回触れた酒田罫線の種類じゃが、それぞれの種類について、見ていくぞ!
今回は、三山について見てみるのじゃ!
三山の代表的なものはこれじゃ!

三山
三尊天井
真ん中の大きな釈迦の横に菩薩が配置された三尊像のような形に見えることから、このような名前になったのじゃ。海外では、トリプルトップ、とりわけこの三尊天井のように真ん中が一番高いものについては、ヘッド&ショルダーと呼んでいるぞ!このパターンは、大天井を打つ時に出現すると言われておる。
なお、高値に差がないものは三山と呼ばれているのじゃ!

逆三尊底
上の三尊天井とはまったく逆の形になるぞ!3つの谷がその後の反転上昇を示唆していると考えられるのじゃ!なお、安値に差がないものは逆三山と呼ばれておる。

今回は三山の種類について見てみたぞ!
また色々な酒田五法を見てみるのじゃ!

関連記事

最後の抱き線【売りシグナルの酒田五法10】

今回もまた、天井圏で見られる売りサインを見てみるのでござる。 今回は最後の抱き線でござるぞ。 上昇相場で、陰線が出現し、その次に、陰線の終値よりも低い価格で始値がスタートした大きな陽線が出現した形を、 …

【PERが高いのは、良くないのでござるか??】

今まで低PERがお薦めということについて買いてきたのでござるが、では、高PERはダメなのじゃろうか? 実は、PERが高いものでも、投資すべき銘柄はあるのでござる。 例えば、高成長が見込める銘柄について …

【売上高や営業利益とPBRを照らし合わせるのでござる】

これまで数回にわたって、PBRと財務諸表の中身を比較し、意味合いの違いについて見てみたのでござる。 今回は、売上高や営業利益を比較して、同じPBRの会社を見てみるのでござる。 A社とB社はPBRは同じ …

【同じ業種の会社を比べてみるのでござる。】

今回もまた、2つの会社を比べてみるのでござる。 今回比べる2つの会社は、どちらも不動産会社なのでござる。 どちらも同じくPBRは0.5倍なのでござるぞ。 【A社】 流動資産300億円、賃貸用不動産15 …

【PBRでその会社の特徴を見てみるのでござる】

PBRについて取り上げておるのでござるが、以前も書いたとおり、PBRが同じ値だったとしても、バランスシートの中身が異なれば、まったく捉え方が違うのでござる。 例えば、PBR0.5倍の会社AとBが二つあ …

トップへ戻る