【減配になる可能性の少ない高配当利回り株はどんなものでござるか?】

Pocket

前回は、減配の可能性のある「要注意」銘柄について書いたのでござるぞ。
今回は、その反対に、減配の心配の少ない銘柄について見てみるのでござる。

証券会社では、便利なスクリーニング機能を用意しているところが多いのでござる。
配当利回りが高いものも、そのスクリーニング機能で抽出できて便利でござる。
しかし、配当利回りが高ければ何でも良いわけではないので、下記条件のうちのいくつかを満たす銘柄を選ぶのでござるぞ。

1)経常利益率が8%以上
2)自己資本比率が50%以上
3)ROEが10%以上
4)業績変動が少ない、いわゆるディフェンシブ株(医薬品、食品、電力、ガス、鉄道等)
5)売上高が1兆円以上
6)信用格付けが高い(A以上)

このような銘柄が、減配になる可能性が少ないと考えられるのでござるぞ!

関連記事

【ボリンジャーバンドって何でござるか?】

前回まで、数回に渡って移動平均線について説明したのでござるが、今回からは、ボリンジャーバンドを解説するのでござる! ボリンジャーバンドは移動平均線同様、メジャーなテクニカル指標なのじゃ。そもそもボリン …

【買ってはいけない低PBR株を詳しく見てみるのでござる】

PBRが低い=バリュー株という側面がある一方、赤字続きで倒産しそう等、問題があって低PBRとなっている会社ももちろんあるのでござる。 以前、PBRが低くても、こんな会社には投資をしてはいけない、という …

【ゴールデンクロスとデッドクロスを見てみるのじゃ!】

ここまで何回かに渡って移動平均線を見てきておるが、この移動平均線で有名なのが、ゴールデンクロスとデッドクロスでござるぞ。 ゴールデンクロスとデッドクロスという名前を聞いたことがある、という方もいるので …

二本の差し込み線【買いシグナルの酒田五法8】

今回もまた、底値圏で見られる上昇サインを見てみるのでござるぞ! 今回見るのは、二本の差し込み線でござる。 そもそも差し込み線とは、最初に陰線、次に陽線という組み合わせで、かつ、2本目の陽線の実線(胴の …

二ツ星・三ツ星【買いシグナルの酒田五法14】

前回までは、底値圏で見られる買いサインについてみてみたのでござるが、今回からは、上昇トレンドの中で見られる買いサインについて見てみるのじゃ! 今回見てみるのは、二ツ星と三ツ星でござる。 下の図は三ツ星 …

トップへ戻る