【実質利回りをチェックするのでござる!】

Pocket

今回もまた、A社とB社という2つの会社を見てみるのでござる。
投資資金10万円、A社とB社はどちらも株価は1000円と仮定するのでござるぞ。

【A社】
配当利回り…2.5% 1株あたり配当金…25円
株主優待内容…全国共通商品券(100株以上…1000円、500株以上…2000円、1000株以上…5000円)

【B社】
配当利回り…1.5% 1株あたり配当金…15円
株主優待内容…QUOカード(100株以上…3000円、500株以上…5000円、1000株以上…10000円)

10万円でA社・B社の株を買う場合、A社は100株、B社も100株買えることになるのでござる。
その場合、A社の実質利回りは、3.5%なのでござる。B社の実質利回りは4.5%なのでござる。そう考えると10万円の場合はB社がお得になるのでござるぞ。
投資金を増やし、例えば30万円にした場合だと、A社の実質配当利回りは約2.8%、B社の実質配当利回りは約2.5%となり、その場合はA社の方がお得になるのでござるぞ!

関連記事

放れ五手黒一本底【買いシグナルの酒田五法11】

今回も、底値圏で見られる上昇サインについて見てみるのでござる。 今回見るのは、放れ五手黒一本底でござるぞ。 このような形なのじゃ! 放れ五手黒一本底とは、下降トレンドの時、窓を開けた下落した後に、小陰 …

8月26日は株主優待の権利確定日なのじゃ

 株主優待の8月期末権利付き最優売買日となった26日は、吉野家ホールディングス(9861)やミニストップ(9946)、イオン(8267)、コジマ(7513)やビックカメラ(3048)といった銘柄が買わ …

【経常利益率とPERを見てみるのでござる】

今回もまた、異なる2つの会社を見てみるのでござる。 今回見るA社とB社じゃが、A社は急成長して将来有望とされておるのでござる。一方のB社は成長はのぞめないと言われているのでござる。 A社のPERは18 …

放れ七手の変化底【買いシグナルの酒田五法12】

前回は放れ五手一本底についてみてみたのでござる。 今回も底値圏で見られる上昇サインについて見てみるのじゃ! 今回は、放れ七手の変化底を見てみるのでござるぞ。 このような形なのじゃ。 窓を開けて下落した …

【移動平均乖離率はどのように使うのじゃ?】

今回もまた移動平均乖離率について見てみるのでござる! 前回は移動平均乖離率の概要を見てみたのじゃが、では、移動平均乖離率はどのように使用するのじゃろうか? そもそも移動平均線は、株価が移動平均線に近づ …

トップへ戻る