【人の行く裏に道あり、花の山】


前回までは、株式時価評価額とPBRについて様々なパターンを見てきたのでござるぞ。
今回もまた、PBRについて見てみるのでござる。
PBRは投資家の期待度を数値化したものである、ということをすでに何度か言っておるのでござるが、ではPBRがどれくらいであれば投資すべきなのじゃろうか。

これについては様々な意見もあるし、その人の投資スタイルによりけりなので一概に『これ』と言えるものではないのでござるぞ。

例えば、PBR1倍割れの銘柄に投資する、という方法であるが、『そんな株に投資するなんておかしい』という意見もあると思うのでござる。
しかし中には、『人気のない割安株をコツコツと拾って投資し、いつか注目される日を待つ』というやり方もあるわけで、この方法にももちろん良い面があるのでござるぞ。

このようなPBR1倍割れ銘柄は、人気がなく、業績もイマイチだと思われておるので、仮に高成長ではなくそれなりの成長であったとしても、高評価となるのでござる。もしこれがPBR5倍という銘柄であった場合、それなりの成長やそれなりの収益しか残せなかった場合は期待外れであるとして、株価が暴落してしまうのでござる。PBR5倍という高PBR株は、高成長・高収益を期待されているからこその高PBRなのであって、これが至って普通の成績しか残せなかったとなると、決して悪い数字ではなかったとしても、株価が暴落してしまう可能性があるのでござる。

そのため、PBR1倍割れであるから、全てダメであると決めつけるのは尚早なのでござるぞ。

関連記事

【PBRについてみてみるのでござる!】

株に関する情報をチェックしていると、PBR、PER、ROE等々、ローマ字を略した名前の用語が色々と出てくるのでござるが、果たしてこれは何か、気になった方もいるのではなかろうか? 今回からは、株取引に必 …

【移動平均線って何でござるか?】

今回から見ていくのは、チャート分析の鉄板とも言える、移動平均線でござる。 移動平均線は、一定期間の株価の終値平均値を、毎日、毎週、毎月といった一定期間で割ってグラフ化したものでござるぞ。名前をよく聞く …

放れ五手黒一本底【買いシグナルの酒田五法11】

今回も、底値圏で見られる上昇サインについて見てみるのでござる。 今回見るのは、放れ五手黒一本底でござるぞ。 このような形なのじゃ! 放れ五手黒一本底とは、下降トレンドの時、窓を開けた下落した後に、小陰 …

【(酒田五法)三川について説明するぞ!<その2>】

今回も前回に引き続き、三川を見てみるぞ! バリエーションが豊富な三川の基本要素5種を前回見てみたのじゃが、今回は、基本5種から派生した形を色々見てみるぞ! その中でも、今回は相場の天井圏から反転して下 …

【移動平均線の期間設定をもっと見てみるのでござる】

前回は移動平均線の期間設定について見てみたのでござる。 今回は最初に、期間設定についての補足を説明するのでござるぞ! 前回は、様々な期間設定についての例を挙げたのでござるが、移動平均線は、短期間ほど実 …

トップへ戻る