【バランスシート、純利益、配当金の推移に注目でござるぞ!】


今回はある会社のデータを見て、判断するのでござるぞ。
この会社はPBR0.5倍と、割安なのでござる。なお、この会社は銀行等の金融業ではないのじゃぞ。

この会社の財務諸表でござるが、資産は500億円、負債は480億円、自己資本は20億円なのでござる。
さらに、この会社の純利益の推移じゃが、3年前に2億円の黒字、2年前に27億円の赤字、昨年は20億円の赤字だったのじゃ。
また、1株あたりの配当金じゃが、3年前は7円、2年前と3年前は無配だったのじゃ。

この会社は投資対象として有望じゃろうか?PBRは割安なのじゃが、果たして投資すべきじゃろうか?

答えはNOなのじゃ。以前書いたとおり、無配、2期連続赤字、自己資本が10%以下という、『低PBRであっても投資してはいけない会社』の条件にすべて当てはまってしまっているのじゃ。

このような会社は倒産する可能性もあり、投資対象からは外すべきなのじゃぞ。

関連記事

【PBRについてまた説明するのでござる】

前回、PBRについて解説をしたのでござるが、今回もまたPBRを見てみるのでござる。 PBRは1倍に近づく程、底値になるというのは前回説明したとおりでござる。PBRが1倍に近付く程会社が解散した時の企業 …

【ROCについて説明するのでござる】

ROCは「Rate of Change」の略で日本語では「変化率」と呼ばれておるのじゃ。ROCは現在の株価と何日か前の株価の差をポイント(比率)で表わすテクニカル分析の指標の一つでござる。オシレーター …

【(酒田五法)三川について説明するぞ!<その4>】

今回からは前回にと逆に、三川の中の、相場の底から反転して上昇する時のシグナルを見てみるぞ! 三川明の明星…三川の代名詞とも言えるシグナルじゃ。長めの陰線の後、その下に窓を開けて上ヒゲ下ヒゲをつけた十字 …

【一目均衡表って何じゃ?】

一目均衡表は、日本生まれの数少ないテクニカル指標の一つで、株式評論家の細田悟一氏が一目山人というペンネームで戦前に発表したテクニカル指標でござる。延べ2000人のスタッフ(学生)とおよそ7年の歳月をか …

下放れの並び赤【売りシグナルの酒田五法17】

今回もまた、下降トレンドで出現する売りサインについて見てみるぞ! 今回見るのは下放れの並び赤でござる。 このような形なのでござる。 下放れの並び赤とは、下降トレンドの中、下放れた陽線が出現し、その次に …

トップへ戻る