【ウィリアムズ%Rとは?】

Pocket

ウィリアムズ%R(William`s%R)は、アメリカの有名な株式トレーダーであるラリー・ウィリアムズが1966年に作ったオシレーター系指標でござる。%Rオシレーター、%Rとも呼ばれ、株価の買われすぎや売られすぎを測る指標なのでござる。

ウィリアムズ%Rは以下のように算出されるのでござる。

%R=100[(H-C)/(H-L)]
C=直近の終値(日中であれば現在値)
L=過去n日間の最安値
H=過去n日間の最高値

nには、もちろん様々な期間を当てはめることができるのでござる。とはいえ、一般的に設定されるNの期間は20日間が多いのでござるぞ。

この指標は、設定した期間のうち当日の価格が値動きのどの位置にいるかを示しているのでござる。当日の高値に近いほど指標が小さくなり、逆に安値になると指標が高くなるのでござるぞ。

また、ウィリアムズ%Rを紹介するのでござる!

関連記事

爆買い効果で売上更新なのじゃ

花王(4452)は中国観光客の爆買いにより「メリーズ」の売り上げが伸び、2015年1月~6月期の連結営業利益が過去最高となったのじゃ。確かにドラッグストアに行くたび、紙おむつの中でもメリーズのコーナー …

【MACDでどのようにトレンドを見るのでござるか?】

前回、MACDとはどのようなものなのか、ということを説明したのでござるが、今回もまた、MACDの特徴を説明するのでござる。 前回説明したとおり、MACDは日本語にすると『移動平均収束拡散法』というもの …

【(酒田五法)三兵について説明するぞ!<その1>】

前回までは窓(空、ギャップ)を表わす、三空の種類を色々と見てきたのでござるが、今回からは三兵について見てみるぞ。 今回説明するのは、三兵の一種である、赤三兵じゃ! こんな風に陽線のローソク足が連続した …

【量的金融緩和は実体経済にどれくらい波及しておるじゃろうか】

すでに取り上げたとおり、アベノミクスによる量的金融緩和という政策は、デフレマインドを払拭する狙いもあるのじゃ。 デフレマインドについてはどうなっているのかというと、日本銀行が四半期ごとに実施している「 …

【ボリンジャーバンドはどうやって使うのでござるか?】

数回にわたってボリンジャーバンドについて取り上げておるのでござるが、では、ボリンジャーバンドはどのように使うのでござろうか?実際の使い方について見てみるのでござる。 ボリンジャーバンドは、収束と拡散を …

トップへ戻る