買っていい×買ってはいけない高配当株 ぱーと1

Pocket

ZAI(2014年7月号)*P.32~47にわたって
『買っていい×買ってはいけない高配当株』について書いておる。

勢いを感じられない日本株だからこそ、こういう時に狙い目なのが高配当株じゃ。
利回りの高さだけで選ぶと危険がいっぱい。

ZAIでは123銘柄について一刀両断しておるが、その中でわらわが何個かピックアップしてみたのじゃ。

危険な「高利回り」に騙されてはいけぬ!株価が急落、増配予定が無配に転落などの買ってはいけない株と
増配で株価も上昇♪人気銘柄の株
をここでは紹介しておるのじゃ。

いいことずくめの高配当株投資に挑戦じゃ!
高配当株国債より有利
低配当株よりも株価上昇の期待も高い

◇高利回りほど価格が安く(=人気がない)
利回りが低いほど価格が高い(=人気がある)

◇国債は人気で株は不人気となるのじゃ
※ウクライナ情勢の緊迫化などで株が売られ国債が買われているからじゃ。

国債の利回りは14年4月現在で0.6%
東証一部銘柄の配当利回りは1.9%にもなるのじゃ。
消費者物価指数は最近、マイナスからプラスに転換し、14年2月には1.3%の伸びになったのじゃ。
ということは??
国債を買っていたのでは物価上昇率に負けてしまうのじゃ。

インフレに強い、
デフレに強い、国債

今後、五年位は物価上昇率は1~1.5%で推移するであろう。
よって0.6%の国債を買ってる場合ではないのじゃ。

そこで
減配リスクが低い、高配当株を探すのじゃ!!

時価総額(株価×株数)・業種・利益率・配当性向・自己資産
この5条件でチェックするのじゃ。

  1. 時価総額が1,000億円以下は要注意!
    5,000億以上なら合格じゃ
  2. ~会社の規模で見てみて事業が安定しているか~
  3. 素材・輸出関連や証券は配当の増減リスクが高いのじゃ。
  4. ~景気変動に左右されやすいか~
  5. 経常利益率8%以上が満点、2%以下の銘柄は最低点になるのじゃ!
  6. ~会社の儲け方の効率はいいか~
  7. 100%以上の数値は黄色信号じゃ。赤字で配当維持も危険なのじゃ!
  8. ~配当に回す利益の割合はどの程度か~
  9. 自己資本比率(自己資産÷総資産)が50%以上が良き!10%以下は最低点の評価なのじゃ!
  10. ~借金の利息負担が大きくないか~

この5つの条件を見たうえで
ぱーと2で株の紹介をしていくのじゃ。

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

どういった材料で銘柄を買うか判断するんでござるか?!

①経済記者が追う?! 新聞記事を材料に株価が動くことがよくあるらしいんでござる! ならば、経済担当の記者たちが日々ウォッチしている企業を、投資家も 追っておいて損はないんじゃないか?! 企業ニュースの …

【日本企業の格上げが増加したのじゃ!】

日経新聞3月23日朝刊によれば、日本企業の格上げが4割増加したそうなのじゃ。昨年の格上げ企業数が38社と、2007年以来7年ぶりの高水準となる見通しとのことなのじゃ! この背景には、円安や事業構造改革 …

【今年の日本株は期待大なのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年3月号≫P.38より、「最強日本株番付」という記事が掲載されておるのじゃ。 先日紹介したとおり、日経平均の上昇率は10%以下だったのじゃ。多くの個人投資家は年間20~30 …

お金を上手に運用するためには、まずお金に詳しくなるのじゃ!

ネットマネー9月号の中で 今月GOODなマネーBOOKを紹介してるので ここで少しだけ紹介するのじゃ。 ひとたび読みだせば、その一行が知識となり 明日のマネーと資産運用の経験値を稼ぐ道に繋がる 毎月1 …

【先週の株式相場をおさらいするのじゃ!】

日経新聞3月29日朝刊に『日曜に考える』とういコーナーがあるのじゃ。その中に、『市場アウトルック』というミニコーナーがあり、ここでは先週の株式市場の概況と、それを踏まえた上ででの今週の株式市場の展望が …

トップへ戻る