注目銘柄!CYBERDYNEのテーマ性が激熱じゃ!

Pocket

今年3月、東証マザーズに上場したCYBERDYNEを知っているでござるか?
医療・介護用ロボットスーツを手掛ける企業なんでござるぞ!
当時、公開価格に対して初値が高かった事もあったので、株価は波乱の展開と
なったのでござるが新たな成長株としての期待は大きいらしく、まだマーケット
の関心を引き付けているでござるぞ!

CYBERDYNEの上場も刺激材料となって「在宅医療」関連のテーマが躍り出たんでござる!
厚生労働省も2014年度の診療報酬改定を通じて入院による治療から在宅医療に
シフトする方針らしいのだ!
具体的に、在宅医療を支える医療機器の開発を促進する一方科学研究費補助金の
対象として公募する医療機器の研究開発課題でも在宅医療向けを優先する意向を
明らかにしたんでござる!

国内では、高齢者の人口増加に伴い、入院患者は増加傾向にあり、すでに
病床利用率が高水準に達した医療機関も全国的に多くあるらしい!
病床が高齢者で飽和状態となる懸念のほか、地方の医師・看護師不足も深刻なんでござるぞー…。
患者の自宅療養ニーズをくみ上げ、医療と介護の二つを持つ高齢者を地域で
支える「地域包括ケアシステムの構築」が推進される方向にあるんでござる!
地方包括ケアシステムには、訪問診療、訪問看護、訪問リハビリテーション
などがありこの分野に関連する中小型株は多いんでござるぞおお!

◇フクダ電子
昨年来一貫した株価上昇トレンドを維持し
1990年の上場来最高値5880円が視野に!
注目はM2M市場を主力とする通信機器メーカーのネクスでござるぞ!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

【上場企業の株が前よりも買いやすくなっておるのじゃ!】

日経新聞3月8日(日)朝刊で、上場企業の株主になる最低投資金額についての記事が掲載されておるぞ。 それによれば、株主になる最低投資金額は東証一部上場企業の平均で約33万円と、株高にもかかわらず、同じ期 …

【関西・中部の電鉄株が注目を集めているのじゃ!】

≪ネットマネー3月号≫P.103~「MONTHLY株ピタッ!!」という記事が特集されておるのじゃ。この「MONTHLY株ピタッ!!」の中の『今月の「キテマス」!』という記事では、関西や中部の電鉄株につ …

【原油輸入国の立場を利用する中国なのじゃ】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.146より、闇株新聞という連載が掲載されておるのじゃ。 この闇株新聞は連載されており、個人投資家が惑わされる株式市場の闇に光をあてるというテーマで、様々な内容 …

【買っていい高配当株と買ってはいけない高配当株を見極めるのじゃ】

≪ネットマネー3月号≫P.18~「10年配当生活のための買い替えプロジェクト」という特集がされておるぞ。その中で、『植草まさしの買っていい高配当株&買ってはいけない高配当株』という特集があるのじゃ。こ …

【海外M&Aブームは果たして稼ぐ力を向上させるのか?】

日経新聞3月21日朝刊に『海外M&Aブームの罠』という記事が載っておるぞ。20日の日経平均株価は約15年ぶりの高値水準を付け、2万円乗せも視野に入ってきたのじゃ。自社株買いや増配が好感されて …

トップへ戻る