株価高騰の可能性のある、儲かる株を見つけるのじゃ!

Pocket

先日紹介したとおり、≪ダイヤモンド・ザイ2015年2月号≫P.60~では、「儲かる株」の見つけ方!を紹介しておる。
前回は自社株買いを発表した注目企業の株について紹介したが、今回は別の角度から注目される銘柄を紹介するのじゃ!

まずは上昇余力じゃ。
予測高値とのかい離からダイヤモンド・ザイでは算出しておる。
それによると、1位はかい離率101%大泉製作所じゃ。

●大泉製作所
(東M 6618)795円 売買単位…100株 PER…48.6倍 PBR…15.33倍 配当利回り…0.00%
自動車用温度センサーが、ドイツの自動車部品メーカーであるロバート・ボッシュに採用されたことで注目を集めた。このニュースについて、特定の自動車用温度センサーが当面取引され、一部量産化が開始されるが、これが同社の業績へ与える影響は未定としている。しかし、日系自動車メーカーについても、海外向けや海外拠点からの引き合いが旺盛であることから好調であると考えられる。

次に割安度じゃ。
1位は大手総合商社の双日じゃ。

●双日
(東1 2768)172円 売買単位…100株 PER…6.5倍 PBR…0.44倍 配当利回り…0.96%
自動車やロシア事業は業績の重しになっているものの、エネルギー・金属事業は堅調である。昨年の年始からの株価調整局面も一巡。

最後は利回りじゃ。
1位はサムティじゃ。

●サムティ
(JQ 3244)699円 売買単位…100株 PER…7.6倍 PBR…0.74倍 配当利回り…3.15%
マンション販売をはじめとする不動産事業がメイン。地価上昇と良好な資金調達環境で不動産業界自体に明るい兆しがある中、同社では再増税先送りでマンション販売も回復。さらには、不動産賃貸事業も好調。期ずれによる来期の収益増も期待できるため、株価上昇の余地も大きい。

※株価はすべて2014年12月4日の終値。

それぞれのテーマで注目される銘柄の1位に来る銘柄を紹介したのじゃ!
ダイヤモンド・ザイを見れば、もっとたくさんの銘柄が載っておる。

注目銘柄をいち早く取引して、今年も有意義な株取引を行うのじゃ!
何はともあれ、取引を行うには口座開設が必要。もし、まだ口座開設していないようなら、ここで口座開設情報を確認すると良いのじゃ!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

【資源安について考えてみるのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.146より、闇株新聞という連載が掲載されておるのじゃ。 この闇株新聞は連載されており、個人投資家が惑わされる株式市場の闇に光をあてるというテーマで、様々な内容 …

【資源株に注目じゃぞ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.44より、『下落で買える&まだまだ買える10万円株41』という特集がされておるのじゃ。 ダイヤモンド・ザイでは、資源価格が下げ止まりで株価がリバウンドしそうな …

プロの選ぶ割安&高成長株は期待大じゃ!

≪ダイヤモンド・ザイ2015年2月号≫P.36には、金融のプロが今年注目する期待株が掲載されておる。 昨年10月末の日銀の追加金融緩和というサプライズ以降、日経平均は急上昇したのは記憶に新しいところじ …

【今年買い替えにふさわしい株はどのようなものなのじゃ?】

≪ネットマネー3月号≫P.18~「10年配当生活のための買い替えプロジェクト」という特集がされておるぞ。 先日は、今年1年のマーケットの展望についての予測を紹介したのじゃが、今回は、それを踏まえ、どの …

日経平均、1万5000円割れ、一時360円超下げ、世界景気先行き懸念じゃと?!

連休明け14日の東京株式市場で日経平均株は一時前週末比360円超値下がりし 心理的な節目の1万5000円を焼く2か月ぶりに割り込んだんでござる! 13日には米国株が大幅に下落し ダウ工業株30種平均が …

トップへ戻る