変化秒読みでござる!

Pocket

●サッカーワールド杯で恩恵?!
ゲームのアクロディアが今熱いでござる!

五輪や選挙など大型イベントがあると、株価も動くらしいんでござる。
サッカーのワールドカップも、株価を動かすイベントの一つなんでござるぞ!
これまではアシックスやデサントといったスポーツ用品メーカーの株価が
ワールドカップを材料に動いてきたんでござるが、試合期間中に注目されるだけでなく
試合後のサッカー熱の高まりが商品の売れ行きを伸ばすため、株価上昇は当然なんでござる!
また、英国風パブ「HUB」を全国展開するハブは店内の大型ディスプレイでサッカーを観戦できるのが
強みでござる!これまでもワールドカップ開催を機に常連になる客は少なくなかったんでござる。

最近のSNSゲームの普及を考えれば、ねらい目はマザーズ上場のアクロディアでござる。
業績はやや不安定でござるが、NTTドコモやKDDI、バンダイナムコホールディングスなどが
支出する期待の新興企業なんでござるぞ!
サッカーゲームに強く、ワールドカップを機に業績トレンドが変わるかもでござる!

●マンションバブル到来?!
「消費増税の影響によってマンション販売が大きく落ち込むというのが
一般的な見方だったのでござるが、足元の不動産業界では少し様子が違うのでござる!
首都圏の4月のマンション発売戸数は前年同月比マイナス39.6%となり、一見すると大きく
落ち込んだのでござるが、需要が鈍化しているわけではなく、むしろ需要が根強い中で
供給がついついていないのが現状なのである。
将来的に消費税率は10%まで引き上げられるため、再駈け込み需要が発生するほかに
東京五輪に向けて首都圏のマンションの引き合いはさらに強まるらしいんでござる!
建設現場の職人不足や建設コストの上昇などが懸念材料でござるが億ションが飛ぶように売れている現状を
考えればマンションバブルが再来する可能性が高いんでござる!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

【2015年の投資先を見極めるのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年3月号≫P.30より、「買っていい×買ってはいけない 2015年の投資先!」という記事が特集されておるのじゃ!この記事では、外資系の証券会社等金融会社のプロが、日本株のみ …

【日本株の大予測を見てみるのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.20より、「1カ月先の日本株大予測!」という記事が掲載されておるぞ。前回も紹介したとおり、この企画では、ネット証券4社のエースアナリストが、向こう一か月の日経 …

【将来的に業績の下振れリスクの少ない成長株に注目じゃ】

≪ネットマネー3月号≫P.18~「10年配当生活のための買い替えプロジェクト」という特集がされておるぞ。その中で、高配当株リセット計画4として、「人気株プロ5人の買い増し高配当株25」という記事が掲載 …

【好業績でストレートに買いたい株について見てみるのじゃ!】

すでに紹介しているとおり、≪ネットマネー3月号≫P.44~、「10万円株で2倍高!業績良好・割安な注目株60」という記事が掲載されておるのじゃ。 原油価格の下落は、ガソリン価格以外の物価も押し下げる可 …

中国企業・復星の行動に注目でござる!

ついに日本に上陸した中国企業「復星」の全貌 レノボ、ハイアール、ファーウェイ 日本でも中国の大企業の名前が知られてきている。 投資ファンド国内大手のユニゾン・キャピタルは5月15日 所有していた不動産 …

トップへ戻る