【8月入れ替えのJPX400に先回りするのじゃ!】

Pocket

≪ネットマネー4月号≫P.38~『外国人投資家が本気で狙う100銘柄』という記事が掲載されておるのじゃ。
8月入れ替えのJPX400に先回りという記事を取り上げるのじゃ。

JPX400は、外国人からも人気が高い指標であるということは、すでに紹介したとおりなのじゃ。GPIFなどもパッシブ運用の一つに加えるなど、注目を集めておるのじゃ。

このJPX400は、毎年6月の最終営業日を選定基準日とし、8月第5営業日に入れ替え銘柄を公表し、同月最終営業日に銘柄定期入れ替えを実施しているそうなのじゃ。今年も40銘柄程度の入れ替えがされると予想されておるのじゃぞ。

ネットマネーによれば、JPX400に連動する資産額は、昨年11月末に5000億円を突破したとみられており、今後はGPIFおよび3共済の運用比率変更に伴う買い需要と、日銀のETF買い入れに伴う需要を合計すると、JPX400に連動させるファンドは、6兆円程度の規模に達する可能性があると考えられておるのじゃ。

企業の間でもJPX400を意識した経営改革の動きが出てきているそうじゃぞ。その中でも市場に大きなインパクトを与えたのは、アマダが昨年行った大胆な資本政策なのじゃ。アマダは、2016年3月期までの資本政策として、純利益の半分程度を配当し、残りを自社株買いに充てる、総還元性向100%の方針を打ち出したのじゃ。

このアマダの大胆な資本政策を機に、ROEを高めようという動きが企業の中で広まってきているそうなのじゃ。また、定期入れ替えに伴う組み入れを狙って、今年の株主総会で、さらに大胆な改革を打ち出す企業が増えるとネットマネーでは予想しておるぞ。このことが株式市場の上昇につながるとネットマネーでは分析しておるぞ。

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

【今がベストのテーマは何じゃ??】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年6月号≫P.30より「失敗しない儲かる株の選び方」という記事が掲載されておるのじゃ。 すでに書いたとおり、分かりやすくて強いテーマの銘柄を選ぶのが先決なのじゃが、誰でも思 …

【株の格言はためになるのじゃ】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.50に、『初心者も経験者も思わずうなる株の格言20』という特集がされておるぞ。 古くから株の世界では、様々な格言が伝えられておるぞ。いずれも本質を言い当ててお …

意外な一冊があなたの運用をハッピーに!本の紹介じゃ。

Wonder Fnvestment Book フシギ 投資本 発見! 日経マネー8月号の128ページでは 勝間和代殿が 『成功する練習の法則 最高の成果を引き出す42のルール』 を紹介しておるのじゃ。 …

お金もちになる!自分なりのマイルールを作って投資に励むのじゃ。

今宵は満月。 そんな満月に携わる面白いお話が日経マネー8月号の94ページ。 前回も紹介したけれどお金持ちの法則の中に面白い話があるのじゃ。 凄腕トレーダーというと 【『投資理論の塊』のような人】を想像 …

【株式市場の第三の担い手に注目じゃ!】

日経新聞4月7日朝刊によれば、昨日6日の東京株式市場は日経平均株価は37円安と意外な底堅さを見せた背景に、投資信託を通じた個人マネーの存在があることを報じておるのじゃ。 もともと市場を大きく動かすと言 …

トップへ戻る