【2年目NISAの注意点なのじゃ!】

Pocket

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.28より、「桐谷さん2年目NISAの新しい優待株の儲け方」という記事が掲載されておるぞ。

前回紹介したとおり、桐谷さんが実際にNISAで優待株を買った経験や制度の変更を踏まえ、何に気を付ければ良いか、ということを紹介しておるのじゃ。前回は、NISA口座で株を買うタイミングの重要性や、分散投資の必要性について紹介したのじゃ。

桐谷さんによれば、配当の受け取り方は非常に重要とのことじゃぞ。配当の税金をゼロにしたいのであれば、配当は株を保有している証券口座に、その株の配当が入金される証券口座振り込みを選ぶ必要があるそうじゃ。口座を一つしか持っていない場合はあまり関係ないかもしれないが、複数の証券会社に口座を持っている場合は、配当の管理がしづらい…という場合もあるぞ。そのような場合は、あえて課税される銀行振り込みにする、というのもアリじゃと桐谷さんは言っておるぞ。

さらに、NISAは家族の数だけ枠が広がるのじゃ。夫婦であれば200万円分まで非課税になるぞ。来年から1人120万円に枠が広がり、子供一人につき80万円の枠が追加される見込みなのじゃぞ。一人でNISA口座を利用するのとでは大きな差があるため、家族がいる方はこれを利用しない手はないのじゃ!

わらわも素敵な殿方を見つけて、NISAを家族枠で使いたいものじゃ。
NISAを利用するには口座開設が必要じゃぞ。
まだの方は、口座開設情報をチェックすると良いのじゃ!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

新年相場の爆騰株100から低位株の大逆襲の紹介じゃ!

≪ネットマネー2月号≫P.42~では、低位株の大逆襲20銘柄を紹介しておる。 低位株にはあまり注目していない、という方もおるじゃろうが、一度火がつくと大きな値幅が期待でき、利ザヤが大きくなるのが低位株 …

【上場企業の株が前よりも買いやすくなっておるのじゃ!】

日経新聞3月8日(日)朝刊で、上場企業の株主になる最低投資金額についての記事が掲載されておるぞ。 それによれば、株主になる最低投資金額は東証一部上場企業の平均で約33万円と、株高にもかかわらず、同じ期 …

【これから期待のアジアの健康関連企業】

≪ネットマネー3月号≫P.59~「風雲マネー塾」という記事が掲載されておるのじゃが、その中の「投信実践編編1」では『高成長期待のアジアの健康関連に投資するファンド』とういう記事が載っておるぞ。 すでに …

4万人が参加した株主総会で投資の神様・バフェットが披露した相場観と次のねらい目!でござる?!

投資の神様と称されるウォーレン・バフェットが率いるバークシャー・ハサウェイの 株主総会が行われたらしいでござる!熱狂の渦に包まれた総会の模様と注目の発言内容を ダイヤモンドザイがお伝えしてるんでござる …

【2年目NISAで効果的に優待株で儲けるのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.28より、「桐谷さん2年目NISAの新しい優待株の儲け方」という記事が掲載されておるぞ。 前回紹介したとおり、桐谷さんが実際にNISAで優待株を買った経験や制 …

トップへ戻る