【資源株に注目じゃぞ!】


≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.44より、『下落で買える&まだまだ買える10万円株41』という特集がされておるのじゃ。
ダイヤモンド・ザイでは、資源価格が下げ止まりで株価がリバウンドしそうな『今の業績悪化は一時的 叩き売られた資源株』について紹介しておるのじゃ。

ご存じのとおり、原油価格は昨年後半から下落の一途をたどっておるのじゃが、依然底を確認できていないのじゃ。原油は昨年夏まで1バレル100ドルだったのが、40ドル台まで暴落したのじゃが、それに伴い、石炭など他の資源価格も軒並み下落しておるのじゃ。

そのため、資源関連株の直近決算では大幅な下方修正が相次いだのじゃ。株価も強い売り圧力で大幅に下落しておるぞ。とはいえ、今年の夏からアメリカでボルカールール(投機への規制強化)が適用されるのを踏まえ、ヘッジファンドが最後の荒稼ぎをしているために、資源安となっている、という市場関係者の声をダイヤモンド・ザイでは紹介しておるぞ。ボルカールールが適用されると、投機的資金の流入を防ぎ、今までしばしば起こっていた、投機的な売買が下火となるのじゃ。このほかに、6月のOPEC総会で何らかの手打ちが実行されるとの予想もあるそうじゃぞ。

これら資源株については、株価が下がったからと安易に買うのは厳禁であるとダイヤモンド・ザイでは釘を刺しておるぞ。株価の下げ止まりを確認してから買うべき、とのことなのじゃぞ。

資源の値動きに要注目じゃ!そして、それに関連する資源株の動きも目が離せないのじゃぞ。

このような株を取引するには証券会社での口座開設が必要になるぞ!
まだの人は、口座開設情報を確認すると良いのじゃ!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

【海外の公的マネーが日本市場へ流入してきておるのじゃ!】

日経新聞3月30日朝刊によれば、海外の公的マネーが日本株への投資を拡大しているそうじゃぞ!世界最大級の政府系ファンドのノルウェー政府年金基金は、日本株の保有額を2014年末時点で4兆8000億円程と、 …

第一回:「投機」と「投資」との違いって何でござるか?

拙者、今回から皆様に株式投資に関しての情報を提供する「株式丸」と申しまする。分からないことがあれば遠慮なく聞いて頂きたいでござる。 さて第一回の今回は基本中の基本、「投機」と「投資」の違いについて説明 …

10万円代で買える株・増配余力充実株べスト5でござるぞ!

自己資本比率が高く配当性向が低い株に注目でござる! 「再増配余力株」についての基準? ①配当利回りが2.5%ござる ②今季予想配当額の対前期比増加率が10%以上ござる ③自己資本比率が50%以上ござる …

【買って良い投資先を見てみるのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年3月号≫P.30より、「買っていい×買ってはいけない 2015年の投資先!」という記事が特集されておるのじゃ! 今回もまた、買っていい投資先を紹介するぞ! 今回紹介するの …

【資源安について考えるのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.146より、闇株新聞という連載が掲載されておるのじゃ。 この闇株新聞は連載されており、個人投資家が惑わされる株式市場の闇に光をあてるというテーマで、様々な内容 …

トップへ戻る