【買って良い投資先を紹介するのじゃ!】

Pocket

≪ダイヤモンド・ザイ2015年3月号≫P.30より、「買っていい×買ってはいけない 2015年の投資先!」という記事が特集されておるのじゃ!
これまで何回か、今年買ってはいけない投資先を紹介しておるが、今回は、買っていい投資先を紹介するのじゃ。

買っていい投資先の筆頭に挙げられるのは、米国株なのじゃ!

米国株は、毎月20万人もの雇用増加が起こるほどの安定した雇用情勢と景気なのじゃ。このように好調な米高経済を支えている要因の一つに、シェールガス革命があるのじゃ。米国は、シェールガスの大量算出で、エネルギーを自給できるようになったのじゃ。アメリカは実は日本同様、資源輸入国なのじゃ。それまでアメリカの貿易赤字の半分は、原油の輸入代金によるものだったのじゃが、シェールガス革命により、貿易赤字が大幅に減り、経常収支が改善されたのじゃ。また、シェールガス革命によりコスト削減となり、企業も恩恵を受けておるのじゃ。企業が恩恵を受け、業績が回復すると恩恵をダイレクトに受けるのはやはり株なのじゃ。

また、アメリカは日本や欧州に先駆けて量的金融緩和を行ってきておるが、その効果が現れてきておるのじゃ。これによりアメリカの景気は上向き、株価も上昇する、というわけなのじゃ。さらに、アメリカでは、日本や欧州よりも、一般消費者が株を保有している割合が高いことも景気を後押ししておるぞ。株価が上がることで資産が増え、懐が温かくなった一般消費者がモノを買うのじゃ。このため、住宅などの高額商品も売れておるのじゃ。

このようなことから、今年の米国株は期待できる、買っていい投資先であるとしておるぞ。

この他にも色々と参考になることが書いておるのじゃ!

株取引には口座開設が必要なのじゃ。まだしていない人は、口座開設情報をチェックするのじゃ!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

【株2日後決済が検討されているそうじゃぞ】

日経新聞4月6日朝刊によると、証券界で株式の決済期間を短縮するかどうかの検討が始まろうとしているそうじゃ。 現在の株取引では、取引が成立してから3日後に決済するのじゃが、欧州主要国では2日後決済で、ア …

【2年目NISAの注意点なのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.28より、「桐谷さん2年目NISAの新しい優待株の儲け方」という記事が掲載されておるぞ。 前回紹介したとおり、桐谷さんが実際にNISAで優待株を買った経験や制 …

【長期保有に向いた、高配当銘柄を探るのじゃ!】

先日紹介したとおり、≪ダイヤモンド・ザイ2015年3月号≫P.38より、「最強日本株番付」という記事が掲載されておるのじゃ。前回は10万円株について見てみたのじゃが、今回は、高配当株について見てみるの …

【持合い解消は本物なのかが問われておるのじゃ】

日経新聞3月25日朝刊によれば、24日の日経平均株価は3日ぶりに反落したのじゃ。その背景には、利益確定売りが増加したことがあるのじゃ。これにより、2万円を前に一服した形となったものの、上昇基調は相変わ …

半導体を扱う企業の注目本命銘柄じゃと?!

拙者が好きな銘柄のうち以下のものがほんま好きじゃ! 半導体は夢なんでござるぞ!銘柄として! 富士エレクトロニクス 東1【_9883_】 外国製の半導体を手掛ける商社でござる。 4%台の高利回りでねらい …

トップへ戻る