【海外の公的マネーが日本市場へ流入してきておるのじゃ!】

Pocket

日経新聞3月30日朝刊によれば、海外の公的マネーが日本株への投資を拡大しているそうじゃぞ!世界最大級の政府系ファンドのノルウェー政府年金基金は、日本株の保有額を2014年末時点で4兆8000億円程と、1年前に比べて約3割増やしたそうなのじゃ。この背景には円安と、事業構造改革で日本企業の成長力が高まるのでは、という期待があるそうじゃぞ。このような海外からの資金が入ったことで、株式市場は下支えられておるそうなのじゃ。

そもそも政府系ファンドは原油収入や外貨準備をもとに世界の株式や債券などに投資するそうなのじゃ!運用資産額は大きく、長期保有するのが特徴じゃぞ。

今回日本株の割合を増やしたノルウェー政府年金基金は100兆円程度の資産の6割を株式で運用しているそうじゃぞ。そのうちの日本株が占める割合は7.4%と、1年間で0.7ポイント上昇したそうじゃ。保有額の増加率は約3割と、同じ期間の日経平均株価の上昇率の7%を上回っており、数千億円を新規投資したのでは、と日経新聞では分析しておるのじゃ。

このファンドを管理するノルウェー銀行によれば、トヨタ自動車、キヤノンなど主力銘柄の保有比率を高めたそうじゃ。保有銘柄数は1527社で、1年間で243社増えたそうなのじゃ。

このような動きはノルウェー政府年金基金だけではないそうじゃ。他の政府系ファンドも日本株への投資を増やしているそうじゃぞ。例えばシンガポール政府投資公社はサントリー食品インターナショナルの株を買いまして第二位株主になるなど、海外マネーの資金流入が活発になってきておるのじゃぞ。

金額が大きな海外の公的マネーの動きに今後も注目じゃぞ!
また、チャートの様々な動きを読めるようになるために、ローソク足の見方は必須じゃぞ。こちらのページで詳しく解説しておるので、チェックすると良いのじゃ!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

【注目度が急激アップの最新人気テーマ株に注目じゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.44より、『下落で買える&まだまだ買える10万円株41』という特集がされておるのじゃ。 その中で、注目度が急激アップの最新人気テーマ株6という記事があるのじゃ …

【株2日後決済が検討されているそうじゃぞ】

日経新聞4月6日朝刊によると、証券界で株式の決済期間を短縮するかどうかの検討が始まろうとしているそうじゃ。 現在の株取引では、取引が成立してから3日後に決済するのじゃが、欧州主要国では2日後決済で、ア …

【高配当株の利益確定のタイミングについて勉強するのじゃ!】

≪ネットマネー3月号≫P.18~「10年配当生活のための買い替えプロジェクト」という特集がされておるぞ。 先日は、高配当株を効果的に取引する方法について紹介したのじゃが、今回は高配当株の利益確定につい …

【日本株】証券・保険・ゴムなど上昇でござる!

【日経新聞:夕刊】 日経平均株価は続伸したんでござる! 米株高や為替の円安などで投資家心理が改善、 主力株を中心に幅広く買われているんでござる! 業種別では相場の地合い好転への期待から証券株の上昇が目 …

【先週の株式相場をおさらいするのじゃ!】

日経新聞3月29日朝刊に『日曜に考える』とういコーナーがあるのじゃ。その中に、『市場アウトルック』というミニコーナーがあり、ここでは先週の株式市場の概況と、それを踏まえた上ででの今週の株式市場の展望が …

トップへ戻る