【海外からの観光客にも人気の長野県に注目なのじゃ!】


≪ネットマネー6月号≫P.12~「SCOOP THE MONEY」というコーナーが載っておるのじゃ。ここでは、政治・経済・税金等旬のニュースが取り上げられておるのじゃ。

今年3月に北陸新幹線が開通したことにより、それまで長野終点だった長野新幹線は金沢まで延伸したのじゃ。そんな長野じゃが、有名なのが善光寺なのじゃ。善光寺は今年6年に1度の「御開帳」を迎えるのじゃ。4月5日に開帳法要が行われ、秘仏の前立本尊が5月末まで一般公開されるのじゃぞ。

これと北陸新幹線が開通したことが合わさって、今年は多くの観光客が見込まれるそうなのじゃ。善光寺にやってくる観光客は平年は約600万人なのじゃが、善光寺の御開帳の年には500万人程多くなるそうなのじゃぞ。先ほど書いたとおり、今年は北陸新幹線開通もあるために、観光客は平年比で倍増するのではないかとネットマネーでは予想しておるぞ。

善光寺は江戸時代から善光寺参りで有名だったのじゃ。伊勢参りと並ぶ庶民の一大イベントで、全国から「講」と呼ばれる地域ごとの団体単位での参拝があったのじゃ。それもあり、長野県には宿場町としての側面があったのじゃ。現在も宿場町としての側面は健在で、今では海外からの旅行客も目立つようになったぞ。とりわけ、円安を利用したアジアからの観光客が多いそうなのじゃ。

これにより長野に本社を置く企業にも恩恵があるそうなのじゃ。例えば、土産物卸売大手の地元企業のタカチホはその典型なのだそうじゃぞ。

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

【高配当株の利益確定のタイミングについて勉強するのじゃ!】

≪ネットマネー3月号≫P.18~「10年配当生活のための買い替えプロジェクト」という特集がされておるぞ。 先日は、高配当株を効果的に取引する方法について紹介したのじゃが、今回は高配当株の利益確定につい …

【買って良い・買ってはいけない投資先を見極めるのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年3月号≫P.30より、「買っていい×買ってはいけない 2015年の投資先!」という記事が特集されておるぞ! 先日紹介した買ってはいけない投資先は欧州株じゃったが、今回紹介 …

【株主持続の条件とは?】

日経新聞3月14日(土)朝刊に、『株高持続の条件は? 海外投資家に聞く』という記事が掲載されておるぞ。 3月13日(金)の日経平均株価は連日の大幅高となり、15年ぶりに終値で1万9,000円台を回復し …

【収益のけん引役を知るのじゃ!】

日経新聞4月2日朝刊に、『わかる財務』というミニコーナーがあるのじゃ。 今回は、パナソニックの決算を読み、将来のけん引役となる成長事業は何かを知る、というテーマが取り上げられておるのじゃ。 2013年 …

【IPO審査が厳格化されるそうじゃ!】

日経新聞3月31日朝刊に、IPO審査が厳格化されるとの記事が出ておるのじゃ。 それによれば、日本取引所グループは、新規株式公開(IPO)企業への審査を厳格にするよう、証券会社や監査法人に要請する方針と …

トップへ戻る