【業績良好で割安な株に注目じゃ!】

Pocket

≪ネットマネー3月号≫P.44では、「10万円株で2倍高!業績良好・割安な注目株60」という記事が掲載されておるのじゃ。

昨年後半より原油価格が下落し、現在も下落は終息する気配がなく、ロシア等の資源国通貨は暴落しておるぞ。ギリシャ経済危機の再燃などもあり、年始から日本市場もイマイチな始まりとなってしまったのじゃ。しかし、それはあくまでその時の話。では、今年の株式市場はどのような流れになるのじゃろうか。

それについて、ネットマネーでは「2015年は日経平均がかなりの上昇を示す」としておるぞ。というのも、アベノミクス前、そして昨年末の黒田バズーカ2以前の日本株は、円高とデフレに引きずられ、極端に売られ過ぎていたのじゃ。しかし、アベノミクスが始まってからは、円安で輸出関連企業が盛り返し、価格を下げずともシェアが伸びているのじゃ。さらに、国内生産にも力を入れるようになれば内需拡大につながり、雇用も回復…という好循環となるのじゃ。

円安になったことで業績が悪化し倒産したというニュースもちらほら聞くが、それは全体の数パーセントにしか過ぎず、恩恵を受ける企業の方が圧倒的に多いようじゃ。円安が加速すると輸入物価が上昇し、それが日本経済に悪影響を与えることも懸念されるため、急速な円安は好ましくない、とする声があるのじゃ。しかしその一方で、外需関連の業績は伸びておるぞ。幸いにも原油価格の下落が功を奏し、輸入物価の上昇もさほど深刻になっていないのじゃ。そのため、現在は円安は日本経済にとって追い風となるのは間違いないのじゃ。

これらを踏まえ、注目される銘柄についてまた取り上げるのじゃ!

株取引をするには、口座開設が必要になるぞ。まだ開設していない場合は、口座開設情報をチェックするのじゃ!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

日経平均、1万5000円割れ、一時360円超下げ、世界景気先行き懸念じゃと?!

連休明け14日の東京株式市場で日経平均株は一時前週末比360円超値下がりし 心理的な節目の1万5000円を焼く2か月ぶりに割り込んだんでござる! 13日には米国株が大幅に下落し ダウ工業株30種平均が …

お金持ち県に移住計画?お金持ちな県はどこなのじゃろうか?

日経マネー8月号の92ページから 【今日から実践できる『お金持ち』の法則】 について述べておるのじゃ。 ここでは97ページに書いてあるお金持ち都道府県ランキングについて書いてみようと思う。 $~お金持 …

【4期連続の増益株を狙うのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.44より、『下落で買える&まだまだ買える10万円株41』という特集がされておるのじゃ。 その中で、安定した上昇が魅力の4期連続の増益株8という記事があるのじゃ …

【アベノミクスに無関係で値を上げた銘柄があるそうじゃ】

≪ネットマネー4月号≫P.60~マンガでわかる。風雲マネー塾という記事が掲載されておるのじゃ。 株やFX等金融商品にまつわるトピックスをピックアップし、漫画を使ってわかりやすく解説しておるのじゃぞ。 …

セブン&アイHD!!今月の制覇株を紹介するのじゃ!

今月の『制覇株』

トップへ戻る