【株主重視にシフトした、売られすぎの株に注目じゃ!】


≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.44より、『下落で買える&まだまだ買える10万円株41』という特集がされておるのじゃ。
ダイヤモンド・ザイでは、自社株買いや増配が株価上昇のきっかけになりそうな『株主重視にシフトした売られすぎの変身株』について紹介しておるのじゃ。

このような株は、割安度と株主還元に注目したとのことじゃぞ。ダイヤモンド・ザイではまず、割安度はPER(株価収益率)とPBR(株価純資産倍率)で判断したそうじゃ。なお、どちらも数字が小さい程割安なのじゃぞ。ダイヤモンド・ザイでは、PERは日経平均が約15倍なので、選定基準をより厳しくし、13倍以下としておるのじゃ。PBRは株価が保有資産の価値と一致する1倍以下が基準となるそうなのじゃ!

ただしこれだけでは低い評価が変わらない万年割安株の場合もあるので、昨年中に自社株買いを実施した、という条件を加えたそうじゃ。自社株買いを実施すると発行済株式総数が減るため、1株あたりの利益が増加するぞ。株主資本が減るため、ROEも向上し、株価の上昇要因となるそうじゃ。そのため、株価が大きく上昇する可能性があるそうじゃぞ。

このような条件で、ダイヤモンド・ザイでは5つの銘柄をピックアップしておるぞ。今回その中で紹介するのは、三菱UFJフィナンシャル・グループじゃ。

三菱UFLフィナンシャル・グループは、最高益更新を見込む一方、PERは8倍台、PBRは0.6倍台と割安株が強いのじゃ。国内の停滞を海外の伸びでカバーしており、米国やタイでのM&Aも収益に貢献しているそうじゃぞ。さらに円安の恩恵も受けているそうじゃ。昨年秋に2007年以来2度目の自社株買いを実施しておるぞ。1株あたりの配当も2円増配するなど、株主還元を積極化しておるそうなのじゃ。ROE重視の経営が評価されておるそうじゃ。

このほかにも注目の株が掲載されておるから、気になる方はチェックしてみると良いのじゃぞ。

株取引には口座開設が必要なのじゃ。
まだの方は、口座開設情報をチェックすると良いのじゃぞ!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

【注目度が急激アップの最新人気テーマ株に注目じゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.44より、『下落で買える&まだまだ買える10万円株41』という特集がされておるのじゃ。 その中で、注目度が急激アップの最新人気テーマ株6という記事があるのじゃ …

5大テーマの有望株について注目なのじゃ

≪ダイヤモンド・ザイ2015年2月号≫P.62、P63では、業績に確実に影響を与え、中長期的に株価を持ち上げてくれる5つのテーマを紹介しておる。 この5つのテーマは、ニュースでしばしば取り上げられるテ …

【TOTOの株価が急騰しておるのじゃ】

日経新聞4月1日朝刊によれば、TOTOの株価が騰勢を強めているそうなのじゃ。31日は一時前日比6%高の1812円まで上げ、21年ぶりの高値となったそうなのじゃ。 この勢いの背景には、TOTOの衛生陶器 …

中小型株の中で日本マクドナルドホールディングスは下げに強い優待銘柄じゃ。

日経マネー8月号の54ページでは 【運用のプロの中小型株スクリーニング術】 を紹介してるのじゃ。 優待銘柄の多くは新興市場などに上場する中小型株じゃ。 儲けるには中小型株投資で勝たねばならぬ。 日経マ …

【下落で買える10万円株に注目じゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.44より、『下落で買える&まだまだ買える10万円株41』という特集がされておるのじゃ。 その中の、『下落で買える!10万円株の儲け方』という特集を取り上げるの …

トップへ戻る