【株の失敗はなぜ起こるのじゃ?】


≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.44より、『下落で買える&まだまだ買える10万円株41』という特集がされておるのじゃ。
その中に、『「買ったら下がる」「売ったら上がる」株の失敗はなぜ起こる?』というマンガが掲載されており、このことについてわかりやすく解説してくれておるぞ!

上昇中の株を買ったらそこが天井、下落する株をつかんで大失敗…なんていう経験はないかの?銘柄選びはもちろん、株は売買タイミングも非常に重要になってくるのじゃ。先ほど書いたとおり、買ったら下がる・売ったら上がる、という失敗はトレーダーなら誰でも一度は経験したことがあるのではないじゃろうか?

この失敗について、ダイヤモンド・ザイでは『なんとなくその銘柄を買っていないか?』と指摘しておるぞ。『銘柄選びと同じかそれ以上に大切なのが売買タイミングである』とのことなのじゃ。

ご存じのとおり、株には順張りと逆張りの投資方法があるわけじゃが、基本は順張りなのじゃ。上昇中の株を買う順張りなのじゃが、基本的に業績の良い銘柄を選ぶのじゃ。短期的な株価の予想は難しいものの、半年・一年といった中・長期で見た場合、株価は会社の儲け(営業利益)と連動するため、過去数年の業績を見て、毎年営業利益が伸びている株を買うのが一番安全な方法であるとダイヤモンド・ザイでは紹介しておるのじゃ!

株価が上がっていると割高なのでは?と思い、なかなか手を出せない方もいるじゃろう。しかし、それについてもダイヤモンド・ザイでは、『下落途中の株を買うよりよっぽど安全』であるとしておるのじゃ。

また次回もこのテーマを取り上げるのじゃ!
株取引には口座開設が必要じゃぞ!
まだの人は、まだの人は、口座開設情報をチェックするのじゃぞ!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

【兜町での話題度ランキングを探るのじゃ】

≪ネットマネー6月号≫P.36~『植草まさしの株ネタ・兜町話題度ランキングBEST6』という記事が掲載されておるのじゃ! このランキングの3位じゃが、欧州排ガス規制なのじゃ。 今年は欧州で、排ガス規制 …

慎重すぎる予想を出す会社は、期中の上方修正の期待大らしいんでござる!

●設備投資と受注残が高く、実は今季も好調な会社が多いんでござる! 2つのポイントがあるらしいでござる! ①製造業では原価償却額を上回る設備投資を行なう会社が多く 景気に強気の見通しを持っている経営者が …

【今年買い替えにふさわしい株はどのようなものなのじゃ?】

≪ネットマネー3月号≫P.18~「10年配当生活のための買い替えプロジェクト」という特集がされておるぞ。 先日は、今年1年のマーケットの展望についての予測を紹介したのじゃが、今回は、それを踏まえ、どの …

ガラス、紙、食肉が増税値上げ成功株

消費者側はせつないが… ガラス、紙、食肉が増税値上げ成功株でござるぞ! 消費増税後の4~6月、景気の大幅な落ち込みが懸念されたが 個人消費の底堅さと輸出の堅調に支えられ、増税の悪影響は 小さかったんで …

【高配当に潜むリスクに気を付けるのじゃ!】

≪ネットマネー3月号≫P.18~「10年配当生活のための買い替えプロジェクト」という特集がされておるぞ。その中で、『株主還元策にみる企業の良心と下心、投資家の損益分岐点』というコラムが掲載されておるの …

トップへ戻る