【昨年株で儲けた人、損した人の傾向から、今年の有力株を分析するのじゃ!】

Pocket

すでに紹介しているとおり、≪ダイヤモンド・ザイ2015年2月号≫P.44~、「2014年の株&投信の総決算から学べ!2015年の儲け方&NISAワザ」という記事が掲載されておるのじゃ。P.50には、「儲けた人&損した人から学ぶ2015年の銘柄選び!」という記事が掲載されており、「15年も日本株の上昇は継続、主力株を黙って保有も有効」としておるのじゃ。

ダイヤモンド・ザイが行ったアンケートによると、昨年11月以降に相場が急上昇したことで、このタイミングで利益を得た人が多かったそうじゃ。
このように株で儲かった人は、優待株や高配当で堅実に儲けた人もいるが、中には株価急上昇による利ザヤで儲けた、という人もいたそうじゃぞ。昨年急上昇したといえば、例えばミクシィリクルートHD株がそうじゃ。他にも、「ジャスダック上場の極楽湯を優待狙いで買ったら、株価が買値の二倍に上昇した」という、棚ボタ的に儲けた人もいるそうじゃ。また、みずほFGのように値動きが定期的に変動する株を狙って儲けた、という人もいるぞ。

一方、損した人についても書いてあるのじゃ。例えば、資源政策の失策で大幅に値を下げた住友商事がそうじゃ。住友商事については、配当利回りも良く、株価の変動も比較的安定していたために、思わぬ値下がりは避けられなかった人が多かったようじゃな。この他に、一昨年の注目株に投資して失敗したり、新興株に振り回された人もおったようじゃ。

思わぬニュースで儲けたり損したり…と、悲喜こもごもの2014年の株式相場じゃが、今年はどうじゃろうか。ダイヤモンド・ザイでは、「手堅い高配当株と株主優待をベースに、旬のテーマ株のデイトレ勝負に挑戦を!」としておるぞ。

今年注目の銘柄は、このような方向性で決める…というのも一つの参考にすると良いのじゃ!

注目銘柄を取引するには、口座開設が必要なのじゃ!まだの人は、口座開設情報をチェックすると良いぞ!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

【話題の株ネタに注目なのでござる!】

≪ネットマネー6月号≫P.36~『植草まさしの株ネタ・兜町話題度ランキングBEST6』という記事が掲載されておるのじゃ! ネットマネーは、株式投資は、株が上がる理由を買うことでもある、としておるのじゃ …

【海外市場の動向を見てみるのじゃ!】

≪ネットマネー3月号≫P.111~「外国株投資情報室」という記事が掲載されておるのじゃ。 この「外国株投資情報室」では、魅力的な海外市場について様々な情報を載せておるぞ。 昨年の外国株は中国本土株が年 …

【インド株が堅調なのじゃ】

日経新聞3月9日(月)夕刊に、『世界株番付』というコーナーが載っておるのじゃ。 それによれば、インド株が堅調に推移しているとのことで、代表的な株価指数であるSENSEXは、3月4日に歴史上初めて3万の …

【アベノミクスに無関係で値を上げた銘柄があるそうじゃ】

≪ネットマネー4月号≫P.60~マンガでわかる。風雲マネー塾という記事が掲載されておるのじゃ。 株やFX等金融商品にまつわるトピックスをピックアップし、漫画を使ってわかりやすく解説しておるのじゃぞ。 …

【ストラテジック・インカム戦略を参考にするのじゃ!】

≪ネットマネー3月号≫P.59~「風雲マネー塾」という記事が掲載されておるのじゃ。株や為替、投信などの金融商品について、その時々のホットな情報を、マンガを交えて分かりやすく取り上げておるのじゃ。 風雲 …

トップへ戻る