【日本企業の格上げが増加したのじゃ!】


日経新聞3月23日朝刊によれば、日本企業の格上げが4割増加したそうなのじゃ。昨年の格上げ企業数が38社と、2007年以来7年ぶりの高水準となる見通しとのことなのじゃ!
この背景には、円安や事業構造改革が拡大し、財務の健全性が高まっていることにある、と日経新聞では分析しておるのじゃ。格上げは企業の資金調達コストの低下にもつながるため、投資活動を促し、成長を後押しする要因となりそう、とのことなのじゃぞ。

この企業の格付けじゃが、社債や借入金の返済能力を示しておるぞ。収益拡大で財務が改善した場合に格付けとなることが多いそうじゃ。なお、格下げについては、昨年度は15社と、7年ぶりの低水準になったそうなのじゃ。格上げが格下げを上回っておるのじゃ。

今回格上げされた企業は、パナソニック、富士重工、バンダイナムコHD…と業績が上向いている企業が選出されておるぞ。格上げされることで、企業は資金調達しやすくなり、例えばパナソニックは、3月に普通社債4000億円を発行し、調達した資金を今後の成長投資なおdに充当するそうなのじゃ。

なお、今年については、円安や個人消費の回復が続けば、日本企業の格付けの改善が期待できそう、とのことだそうじゃぞ!
今年の日本企業の活躍に期待なのじゃ!

ところで、今後業績が上向いてきた企業のチャートを見る機会などがあるのではないかと思うが、ローソク足チャートの形には色々な意味合いがあるのじゃぞ。
ここに様々な種類のローソク足の組み合わせが掲載されておるので、見てみると良いのじゃ!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

【2年目NISAで効果的に優待株で儲けるのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.28より、「桐谷さん2年目NISAの新しい優待株の儲け方」という記事が掲載されておるぞ。 前回紹介したとおり、桐谷さんが実際にNISAで優待株を買った経験や制 …

慎重すぎる予想を出す会社は、期中の上方修正の期待大らしいんでござる!

●設備投資と受注残が高く、実は今季も好調な会社が多いんでござる! 2つのポイントがあるらしいでござる! ①製造業では原価償却額を上回る設備投資を行なう会社が多く 景気に強気の見通しを持っている経営者が …

【電機株に注目じゃ】

日経新聞3月18日朝刊によれば、17日の株式市場では、軒並み電機株が買われ、相場全体の上昇を牽引したそうじゃ。 なかでも、スマホ関連銘柄の上昇が目立ったそうなのじゃが、例年1月から3月にかけて、スマホ …

初心者も経験者もはまる!株の落とし穴!!

初心者も経験者もハマる 株の落とし穴10 身に覚えがある人は今すぐ克服せよ!! ZAI*10月号のP.42からは儲かる株と損する株の見分け方を紹介しておる。 その中でも今日は『株の落とし穴』について紹 …

【効果的に高配当株を取引きするのじゃ】

≪ネットマネー3月号≫P.18~「10年配当生活のための買い替えプロジェクト」という特集がされておるぞ。 先日は、今年はどのような株を買うべきか、ということについて紹介したのじゃが、今回は、高配当株を …

トップへ戻る