【日本ユニシスが配当性向を3割にするそうじゃ!】

Pocket

日経新聞4月3日朝刊によれば、日本ユニシスが2016年3月期にも連結配当性向を3割にする方針に決めたそうじゃぞ。
2015年3月期は25%、配当は1年につき1株あたり20円との見こみとのことなのじゃ。これよりも5ポイント引き上げるそうなのじゃ!配当性向引き上げの背景には、取引先のIT投資意欲回復などで収益環境が上向いていることがあるそうなのじゃぞ。

日本ユニシスでは、自動車業界向けに生産効率化システムの販売が伸びているそうなのじゃ。そのため、2015年3月期の営業利益は前の期に比べ25%増の120億円と見込んでいるそうなのじゃ。有利子負債から手元資金を差し引いた純有利子負債は今年3月末時点で330億円程度となっているそうで、1割強減ったと日経新聞では読んでおるのじゃ。

今期も好環境が続きそうとのことで、配当性向を高め、株主重視の姿勢を強調するそうじゃ。今期の配当は前期見込みを上回る公算が大きいとのことで、来期以降も30%の配当性向を維持する方針とのことなのじゃぞ。そして、2018年3月期に営業利益を前期推定比42%増の170億円にする目標とのことで、計画通りに進めば増配が続く可能性があるとのことなのじゃ!

このように、株主重視の方針を取る会社がこのところ増えておるのじゃ!
日本ユニシスだけでなく、この後も配当性向を高めたり、自社株買いを実施したりする企業がこの後も出てくる可能性があるぞ!

ところで、配当性向などといった株取引で重要な指標を詳しく知りたい、という方!
こちらに詳しい解説が載っておるので、確認してみると良いのじゃ!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

桐谷さんの株主優待株の選び方&買い方は参考になるのじゃ!

≪ダイヤモンド・ザイ2015年2月号≫P.28には、あの桐谷さん(桐谷広人七段)が教える、「桐谷さんの株主優待株の選び方&買い方大公開」という記事が掲載されておるぞ。 TV番組で取り上げられて以来、大 …

【株2日後決済が検討されているそうじゃぞ】

日経新聞4月6日朝刊によると、証券界で株式の決済期間を短縮するかどうかの検討が始まろうとしているそうじゃ。 現在の株取引では、取引が成立してから3日後に決済するのじゃが、欧州主要国では2日後決済で、ア …

黒田バズーカ2で上昇期待銘柄をチェックじゃ!

≪ネットマネー2月号≫P.44では、黒田バズーカ2で上がる裏株82を紹介しておるのじゃ。 先日紹介したとおり、この黒田バズーカ2により、日銀による大量資金供給が実施され、金利が低下することで、ノンバン …

【1ヶ月先の日本株の大予測をするのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.20より、「1カ月先の日本株大予測!」という記事が掲載されておるぞ。この企画では、ネット証券4社のエースアナリストが、向こう一か月の日経平均の動きをファンダメ …

米国株の上昇で、日本株も上昇の期待大なのじゃ!

≪ダイヤモンド・ザイ2015年2月号≫P.39では、米国株の大予測という記事が掲載されておる。 アメリカと我が国との関係は、政治・経済等、様々な面で切っても切れぬ関係にあるぞ。 記事によれば、米国株に …

トップへ戻る