【持合い解消は本物なのかが問われておるのじゃ】

Pocket

日経新聞3月25日朝刊によれば、24日の日経平均株価は3日ぶりに反落したのじゃ。その背景には、利益確定売りが増加したことがあるのじゃ。これにより、2万円を前に一服した形となったものの、上昇基調は相変わらず強いのじゃ。上昇を後押しするのは、日本企業が変わるという期待なのじゃ。というのも、すでに何度も取り上げているとおり、このところの日本企業は株主還元策に積極的なところが多く、自社株買い、株主配分の強化、ROE重視等、これらの動きが市場に評価されているのじゃ。

次に市場が注目しているのが持合いが解消されるか、ということなのじゃ。この持合い株は物言わぬ株主として資本の空洞化を招き、日本企業の非効率化の象徴とも言われていたのじゃ。バブル崩壊直後をピークに減少してきているものの、世界的には異質なのじゃ。

この持ち合い株の解消を後押しすると期待されているのが、金融庁と東証が今年6月から導入する、「企業統治指針(コーポレートガバナンス・コード)」なのじゃ。こちらは、持ち合い株について、中長期的な経済合理絵性を説明するように求めているのじゃぞ。説明困難な持ち合い株は実は多く、持ち合い株の解消につながるとの見方が強いのじゃ。

この持ち合い株の推計は、SMBC日興証券によると最大約14.7兆円とのことじゃ。これらのすべてが売却されるわけではないにせよ、大きな売り圧力となるのは間違いないのじゃ。

この持ち合い株を解消することで、企業の稼ぐ力を高めるのではと期待されておるのじゃぞ!
今年は持ち合い株の解消にもわらわは注目するのじゃ!

ところで、株取引にあたってチャートを見ることが多いことと思うが、ローソク足チャートの見方はきちんとわかっておるかの?
もし分からない、という場合は、こちらでチェックすると良いのじゃぞ!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

株主総会ではここをチェックするのじゃ!

株主総会に参加することは 会社自体の雰囲気を己の目で見れる良きチャンスなのじゃ。 良きか悪きかを見抜くのじゃ! ◇チェックポイント1◇ 受付の対応の様子も含めた会社の印象 受付の対応 信頼できるか 株 …

【今年注目の高配当&高ROE株で上昇チャンスを捉えるのじゃ!】

前回紹介したとおり、≪ダイヤモンド・ザイ2015年2月号≫P.42では、「2014年の株&投信の総決算から学べ!2015年の儲け方&NISAワザ」という記事が掲載されておるのじゃ。2014年の出来事や …

【2年目NISAで効果的に優待株で儲けるのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.28より、「桐谷さん2年目NISAの新しい優待株の儲け方」という記事が掲載されておるぞ。 前回紹介したとおり、桐谷さんが実際にNISAで優待株を買った経験や制 …

【金持ち企業を探して、株主還元を受けるのじゃ!】

先日紹介したとおり、≪ネットマネー2月号≫P.65~、「マンガでわかる風雲マネー塾」という記事が紹介されており、様々な金融商品に関する基本的なことなど、マンガを交えて分かりやすく解説してくれておるぞ! …

【名古屋証券取引所に注目なのじゃ!】

≪ネットマネー3月号≫P.21に、名古屋証券取引所についての記事が書いておるのじゃ! ご存知のとおり、東証の次の規模を誇った大証が東証と経営統合してしまい、日本の地方証券取引所で最大となっているのが名 …

トップへ戻る