【将来的に業績の下振れリスクの少ない成長株に注目じゃ】

Pocket

≪ネットマネー3月号≫P.18~「10年配当生活のための買い替えプロジェクト」という特集がされておるぞ。その中で、高配当株リセット計画4として、「人気株プロ5人の買い増し高配当株25」という記事が掲載されておるのじゃ。高配当銘柄のうち、確実に配当が出そうな銘柄を株のプロたちがレクチャーしてくれるのじゃ。

今回は、タイトルにもあるとおり、将来的に業績の下振れリスクの少ない成長株に注目するのじゃ。

ここ数年、株主への利益還元を目的に、上場企業が配当金を上げる傾向が顕著なのじゃ。そのため、配当利回りが2.5%を超える銘柄数は約800銘柄となっておるそうなのじゃ。その中には、配当利回りが4%を超えるものもあるそうじゃぞ!とはいえ、配当利回りが高ければ良い、というわけではないのじゃぞ!

というのも、配当は企業の利益を源泉に株主に配分されるものじゃ。つまり、利益が出ていない企業は配当の減額や無配となる危険があるのじゃ。そのため、高配当銘柄に投資する際には、投資対象の業績についてきちんとチェックする必要があるのじゃぞ。直近2~3年の業績を確認し、赤字の企業は投資対象から外すべきなのじゃ。

反対に、売上高や利益が堅調に推移している銘柄や伸びている銘柄は、将来も配当を維持できる可能性が高いのじゃ。

配当は将来もずっと続くと保証されているものではなく、企業の業績に左右されるのじゃ。そのため、将来的に配当が維持されるか、もっと増えるか…ということを確認する必要があるのじゃぞ!

株取引には口座開設が必要じゃぞ!
まだの方は口座開設情報をチェックすると良いのじゃぞ!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

【川合俊一の投資スタイルを見てみるのじゃ!】

元バレーボール日本代表で、現在はタレントとして活躍している川合俊一。 彼の株式投資歴は長く、バブル時代の頃に初め、今に至るそうなのじゃ。 そんな川合俊一の投資スタイルじゃが、以前も触れたとおり、デイト …

【マーケットは株主・ROE重視を評価する動きになっておるぞ!】

日経新聞3月20日夕刊によれば、3月12日~18日の東京株式市場で日経平均株価は4.4%上昇したとのことじゃ。この動きの背景には、企業の株主重視の姿勢や自己資本利益率(ROE)目標設定などが伝わったた …

株主総会ではここをチェックするのじゃ!

株主総会に参加することは 会社自体の雰囲気を己の目で見れる良きチャンスなのじゃ。 良きか悪きかを見抜くのじゃ! ◇チェックポイント1◇ 受付の対応の様子も含めた会社の印象 受付の対応 信頼できるか 株 …

納得株講座でござるぞ!

【日経夕刊】 株式相場が再び上昇基準を強めているんでござる! 株式投資への関心は高まっているが、いざ投資しようと思っても 何を買うべきかは難しい問題なのでござる。 相場上昇で利益を得るため個別に現物株 …

【ストラテジック・インカム戦略を参考にするのじゃ!】

≪ネットマネー3月号≫P.59~「風雲マネー塾」という記事が掲載されておるのじゃ。株や為替、投信などの金融商品について、その時々のホットな情報を、マンガを交えて分かりやすく取り上げておるのじゃ。 風雲 …

トップへ戻る