【外国人が狙う銘柄に注目なのじゃ!】


≪ネットマネー4月号≫P.38~『外国人投資家が本気で狙う100銘柄』という記事が掲載されておるのじゃ。
今回はその中で、高ROEと変化率の銘柄について見てみるのじゃ。

収益力が高く、投資家にとって見直の高い会社で構成されるJPX日経インデックス400じゃが、この指標は、GPIFもパッシブ運用の一つに加えており、外国人投資家が最も好む指標として有名なのでござる。

GPIFは約130兆円の公的年金を運用しておるのじゃが、昨年10月に資産構成割合を見直し、国内株式の割合を12%から25%に引き上げたそうじゃ。これに伴い、国家公務員共済組合連合会、地方公務員共済組合連合会、日本私立学校振興・共済事業団等地方自治体共済は、今年10月にGPIFとの制度一元化が図られる予定とのことなのじゃ。これら3つの共済がGPIFに追随することで、さらに市場に資金が流入しそうであるとネットマネーでは予想しておるぞ。

また、日銀は2%の物価安定目標を掲げており、これを実現するために量的・質的金融緩和を行っておるのじゃ。日銀がETFの買い入れ対象にJPX400を追加したことで、日本企業へのROE向上圧力が強まるとみられるそうじゃ。

配当の増額や株式分割等の株主還元策を行う企業が増えており、日本株で運用するヘッジファンドもこの動きを歓迎しているそうじゃぞ。

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

【高配当に潜むリスクに気を付けるのじゃ!】

≪ネットマネー3月号≫P.18~「10年配当生活のための買い替えプロジェクト」という特集がされておるぞ。その中で、『植草まさしの買っていい高配当株&買ってはいけない高配当株』という特集があるのじゃ。こ …

【注目の最強日本株を選ぶのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年3月号≫P.38より、「最強日本株番付」という記事が掲載されておるのじゃ。 この記事は、過去2年掲載され好評を博した「最強日本株番付」をよりパワーアップさせたものとのこと …

【関西・中部の電鉄株が注目を集めているのじゃ!】

≪ネットマネー3月号≫P.103~「MONTHLY株ピタッ!!」という記事が特集されておるのじゃ。この「MONTHLY株ピタッ!!」の中の『今月の「キテマス」!』という記事では、関西や中部の電鉄株につ …

【海外M&Aブームは果たして稼ぐ力を向上させるのか?】

日経新聞3月21日朝刊に『海外M&Aブームの罠』という記事が載っておるぞ。20日の日経平均株価は約15年ぶりの高値水準を付け、2万円乗せも視野に入ってきたのじゃ。自社株買いや増配が好感されて …

【注目の中小型株を見てみるのじゃ!】

何度か紹介したとおり、≪ダイヤモンド・ザイ2015年3月号≫P.38より、「最強日本株番付」という記事が掲載されておるのじゃ。前回は大型株について見てみたのじゃが、今回は、中小型株について見てみるのじ …

トップへ戻る