【原油輸入国の立場を利用する中国なのじゃ】


≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.146より、闇株新聞という連載が掲載されておるのじゃ。
この闇株新聞は連載されており、個人投資家が惑わされる株式市場の闇に光をあてるというテーマで、様々な内容が取り上げられるのじゃ。
今回の取り上げられているテーマは、原油安についてなのじゃ!

ご存じのとおり、日本は原油のほとんどを輸入に頼っているのじゃ。そのため、原油価格下落の恩恵を受けているのじゃぞ。さらに、世界的に余っている原油を大量に買ってくれる国として、世界経済的にも強い地位を確立できるとダイヤモンド・ザイでは指摘しておるぞ。

ただ、その立場をもっとも利用している国は、今のところ中国なのだそうじゃ。日本以外にも原油のほとんどを輸入に頼っている国はたくさんあるのじゃが、その中でも最大の原油輸入国なのが中国なのじゃ。

中国には油田があるのじゃが、中国での需要をまかなえるほどの生産はされず、しかも急激な経済発展で中国はアメリカに次ぐ、世界第2位の石油消費国となっているのじゃ。そのため、中国は今では世界最大の原油輸入国となっており、原油の輸入代金を人民元で受け取るように働きかけているそうじゃ。こうすることで、産油国にたまる石油代金としての人民元を中国に投資させて回収することができるそうじゃ。昨年末に外国人による中国株投資を実質解禁したことも大いに関連しているとダイヤモンド・ザイでは指摘しておるのじゃ。

ちなみに、中国は値下がりした原油代金を値上がりした人民元で支払い、その人民元も中国株への投資で回収し、同時に株高も演出していることになるそうじゃ。

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

【株主持続の条件とは?】

日経新聞3月14日(土)朝刊に、『株高持続の条件は? 海外投資家に聞く』という記事が掲載されておるぞ。 3月13日(金)の日経平均株価は連日の大幅高となり、15年ぶりに終値で1万9,000円台を回復し …

【人気の大型株を見てみるのじゃ!】

先日紹介したとおり、≪ダイヤモンド・ザイ2015年3月号≫P.38より、「最強日本株番付」という記事が掲載されておるのじゃ。前回は高配当株について見てみたのじゃが、今回は、大型株について見てみるのぞ! …

【株の格言はためになるのじゃ】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.50に、『初心者も経験者も思わずうなる株の格言20』という特集がされておるぞ。 古くから株の世界では、様々な格言が伝えられておるぞ。いずれも本質を言い当ててお …

意外な一冊があなたの運用をハッピーに!本の紹介じゃ。

Wonder Fnvestment Book フシギ 投資本 発見! 日経マネー8月号の128ページでは 勝間和代殿が 『成功する練習の法則 最高の成果を引き出す42のルール』 を紹介しておるのじゃ。 …

優待廃止事情についてでござる!

ドリンク券の株主優待で個人投資家の人気を集めていた スターバックスコーヒージャパンが、米本社による 完全子会社化を発表した。 これにより、3月末確定時点で100株以上保有の株主に対して 6月下旬に贈呈 …

トップへ戻る