【ポートフォリオの見直しや買い足しに最適な投信をチェックするのじゃ!】

Pocket

≪ネットマネー3月号≫P.59~「風雲マネー塾」という特集があるのじゃが、その中の「投信実践編編2」では、『ポートフォリオの見直しや書い足しに最適な投信』という記事が掲載されておるのじゃ。

投資信託は株や商品等の金融商品に比べ、少額で複数の銘柄に投資できるというのがメリットじゃ。様々な株や債券等の銘柄を組み合わせて一つの商品にしているようなイメージなのじゃ。
色々な種類があって分かりづらい…という方に簡単に説明するぞ。投信は株式や債権がその代表的なものなじのじゃ。それ以外に、不動産、コモディティ、シェールガスやバイオなどといった各テーマ型等、様々な種類があるのじゃ。そして、それぞれに『国内型』、『先進国型』『新興国型』の3つのタイプがあるのじゃぞ。そして、国内債券はローリスクローリターン、新興国株式は、ハイリスクハイリターン…というように、それぞれ特徴があるのじゃ!

これらの投資対象の長所と短所をうまく組み合わせて投資を行うのじゃが、利益を追っていくうちに投資対象が偏るなどしてバランスを見直したい…などということもあるわけなのじゃ。リスク許容度に合わせて運用を変更したい時、ポートフォリオの見直しが必要になるぞ。

投資信託にはアクティブ型、バランス型といった感じで、それぞれ特徴があるのじゃ。ある程度のリスクを許容して、積極的に利益を追いたいという場合はアクティブ型がピッタリなのじゃが、攻守そろった投資をしていきたい、という場合は、バランス型を運用すると良いぞ。

今回ネットマネーで紹介しているのは、STMインデクスバランス・オープンという投資信託なのじゃが、こちらは、国内・先進国はもちろん、新興国のリートや株式、債券などをバランス良く組み合わせておるぞ。

このようにバランスの良い投資信託を運用し、着実に利益を出せるのが理想なのじゃ。わらわもバランスの良い投資を心がけていきたいのじゃ!

株や投資信託などといった投資商品を取引するには、口座開設が必要なのじゃ。まだの人は、口座開設情報をチェックすると良いのじゃ!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

【買って良い投資先と買ってはいけない投資先を紹介するのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年3月号≫P.30より、「買っていい×買ってはいけない 2015年の投資先!」という記事が特集されておるのじゃ! すでに、欧州株、債権全般(米国ハイイールド債を除く)、商品 …

自社株買いを発表した企業に注目なのじゃ!

≪ダイヤモンド・ザイ2015年2月号≫P.60~では、「儲かる株」の見つけ方!を紹介しておる。 色々な角度から儲かる銘柄を探す方法を紹介しておるのじゃ。 その中でも非常に注目したいのは自社株買いを発表 …

【外国人が狙う銘柄に注目なのじゃ!】

≪ネットマネー4月号≫P.38~『外国人投資家が本気で狙う100銘柄』という記事が掲載されておるのじゃ。 この外国人投資家じゃが、一口に外国人とは言っても、中身は様々とのことじゃ。 欧米のヘッジファン …

【日本株の大予測を見てみるのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.20より、「1カ月先の日本株大予測!」という記事が掲載されておるぞ。前回も紹介したとおり、この企画では、ネット証券4社のエースアナリストが、向こう一か月の日経 …

【業績良好で割安な株に注目じゃ!】

≪ネットマネー3月号≫P.44では、「10万円株で2倍高!業績良好・割安な注目株60」という記事が掲載されておるのじゃ。 昨年後半より原油価格が下落し、現在も下落は終息する気配がなく、ロシア等の資源国 …

トップへ戻る