stock station

【ポイントとなる銘柄選びの方法を見てみるのじゃ!】


≪ダイヤモンド・ザイ2015年6月号≫P.30より「失敗しない儲かる株の選び方」という記事が掲載されておるのじゃ。
テーマにひとひねりを加えて銘柄選びをするための情報が色々と掲載されておるのじゃぞ!

ダイヤモンドザイでは、わかりやすさをポイントの一つとして挙げているのじゃ。誰もが理解しやすいテーマ程強い、としておるのじゃぞ。
ごく一部のマニアや専門家が好むようなハイテク技術や一般的になじみのない産業用の製品から出てきたテーマよりも、例えば2020年の東京オリンピックのように、誰もが面白そうと期待できて分かりやすいものの方が強いのじゃ。理解しやすいために、期待される業種の幅も広がるのじゃぞ。

また、さらにポイントの一つとして、、タイミングを挙げておるのじゃぞ。株取引にとってタイミングは重要なのじゃ。それは銘柄選びも同様なのじゃぞ。

というのも、テーマで盛り上がった後に人気が鎮静化してしまうことがよくあるのじゃ。だからといって、もともと業績がしっかりしている銘柄であれば問題なく、また人気が復活するのじゃぞ。そして、人気が再発した時は、最初以上に盛り上がることもよくあるのじゃ。
そのため、話題で急騰している時は避けて、いったん鎮静化した小休止中と言えるタイミングで買うのが良い、とのことなのじゃ!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

半導体を扱う企業の注目本命銘柄じゃと?!

拙者が好きな銘柄のうち以下のものがほんま好きじゃ! 半導体は夢なんでござるぞ!銘柄として! 富士エレクトロニクス 東1【_9883_】 外国製の半導体を手掛ける商社でござる。 4%台の高利回りでねらい …

第一回:「投機」と「投資」との違いって何でござるか?

拙者、今回から皆様に株式投資に関しての情報を提供する「株式丸」と申しまする。分からないことがあれば遠慮なく聞いて頂きたいでござる。 さて第一回の今回は基本中の基本、「投機」と「投資」の違いについて説明 …

【売り時の重要性を学ぶのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.44より、『下落で買える&まだまだ買える10万円株41』という特集がされておるのじゃ。 その中に、『「買ったら下がる」「売ったら上がる」株の失敗はなぜ起こる? …

ミネベア絶好調!

上場53年目の名門?! ミネベアが成長第2段階じゃと?! 3年間の増収が6割も!!! 成長企業を買うのは株式投資の王道じゃったな 売上高数が千億円規模の企業になると2桁増益は あったとしても同じような …

ソニーに投資家の不信 赤字拡大・無配

株価急落、一時13%安なんでござる!! ソニーに対する投資家の不信が広がっているんでござる。 PS4とかすごい好調なのになんでなんだ…?! もうスマホ事業から手を引いた方がいいんじゃないか… と海外ユ …

トップへ戻る