【フィリピン株が好調なのじゃ!】

Pocket

≪ネットマネー3月号≫P.111~「外国株投資情報室」という記事が掲載されておるのじゃ。
この「外国株投資情報室」では、魅力的な海外市場について様々な情報を載せておるぞ。

今回ネットマネーで注目しているのは、フィリピン株なのじゃ。
昨年のフィリピン株は上場が続き、主要インデックスであるフィリピン総合指数は昨年の1年間で20%も上伸したのじゃ。
背景には、フィリピンの通貨であるペソが比較的安定していること、そして海外からの送金額が増えてることが挙げられるそうなのじゃ。
昨年後半の原油安で、資源国通貨のブラジルレアル、インドネシアルピアなどはドルに対して大幅下落したのじゃが、フィリピンについて言えば、1ドル=45ペソ前後と安定しておるぞ。というのも、フィリピンは輸入総額の約25%が原油の輸入となっているため、原油安はむしろ歓迎なのじゃ。

通貨が安定しつつ、輸入額が抑えられることで、フィリピンでは物価高に歯止めがかかったのじゃ。そのため、フィリピンのCPI(消費者物価指数)は前年比2~4%と比較的安定しているのじゃ。このことも、フィリピン株に追い風となっているぞ。

フィリピンは、海外で働く出稼ぎ労働者が多いのが特徴なのじゃ。最初に書いたとおり、フィリピンへの送金額が増加した、というのは、この出稼ぎ労働者からの送金のことを主に指しておるのじゃ。送金元の4割がアメリカとなっており、アメリカ経済の好調を受け、フィリピン人出稼ぎ労働者の収入も増え、それにより送金額も増える…というわけじゃ。送金額が増えることで、フィリピンのGDPの7割を閉める個人消費が拡大するのじゃ。これにより、経済成長力が高まる効果が期待できるのじゃぞ。

フィリピン経済自体は、2014年7~9月のGDPが前年同月比5.9%と11四半期ぶりの低水準となってしまっておる。これは台風被害で農業・林業の生産が落ち込んでいることが影響しているのじゃ。先ほど書いたとおり、個人消費が高まれば、フィリピン経済の成長が見込めるのじゃぞ。

このように好調な個人消費を受けて、今年もフィリピン株は好調であるとネットマネーでは予想しておるぞ。どのようなフィリピン株が良いか、ということも書いてあるので、気になる人は是非チェックして欲しいのじゃ!

外国株をやってみたい、という場合でも、証券口座を開設しないと取引できないのじゃ。まだ口座開設していない人は、口座開設情報をチェックすると良いのじゃ!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

黒田バズーカ2で上がる可能性大!注目銘柄をチェックじゃ!

すでに紹介しているとおり、≪ネットマネー2月号≫P.44では、黒田バズーカ2で上がる裏株82を紹介しておるのじゃ。 安倍政権になり、アベノミクスや追加金融緩和等、大胆で積極的な経済政策を推し進めておる …

株主優待・目的別ベストチョイス【食品関係編】を紹介するのじゃ!

ダイヤモンド・ザイ9月号の別冊付録で 株主優待目的別ベストチョイス126が載っておる! 今日と明日でわらわが気になる目的の株主優待サービスを 一部紹介するのじゃ☆ 無料の外食や食品で食費を削減 食費関 …

【2年目のNISAに最適な投信を見てみるのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年3月号≫P.78より、「2年目NISAの最適投信ベスト15!」という記事が掲載されておるぞ。 NISAがスタートして1年。投資で得た利益の税金が0になるNISAをより良く …

【ストラテジック・インカム戦略を参考にするのじゃ!】

≪ネットマネー3月号≫P.59~「風雲マネー塾」という記事が掲載されておるのじゃ。株や為替、投信などの金融商品について、その時々のホットな情報を、マンガを交えて分かりやすく取り上げておるのじゃ。 風雲 …

外国人も狙う!テーマ性が豊富で業績堅調な5万円で買える銘柄。

ネットマネー9月号では 5万円で買える株218銘柄を紹介しておる。 その中で、わらわが気になった記事をいくつかピックアップするのじゃ。 『短期勝負の5万円株 ~アイデア編2~』 ネットマネー9月号*P …

トップへ戻る