【ネットキャッシュ倍率に注目じゃ!】

Pocket

≪ネットマネー3月号≫P.18~「10年配当生活のための買い替えプロジェクト」という特集がされておるぞ。
株高も期待でき、より確実に儲けられそうな銘柄にスポットを当てておるのじゃ。高配当銘柄=配当利回りが高いという一般的な方法ではなく、他のポイントに着目しておるぞ。

前回は記念配当銘柄を取り上げたのじゃ。今回はネットキャッシュ倍率に注目なのじゃ。

例えば同じ株主還元でも、自社株買いは単発でも許されるが、配当の減額は株価の暴落を引きおこす可能性が高いぞ。配当額を各年でこまめに上げたり下げたりする会社は業績悪化が減配につながりやすく、減配+株価下落のダブルパンチになることもあり得るのじゃ。

そこで先ほど挙げたネットキャッシュ倍率が重要になってくるのじゃ。ネットキャッシュとは何かというと、その企業が持つ手元流動性(現金および現金同等物-短期有価証券-有利子負債)の時価総額に対する比率のことなのじゃ。

ネットキャッシュ倍率が高い銘柄であれば現状配当利回りが少々高めでも、まだ増配余地があるぞ。そのため、一時的に業績が悪化しても、配当の継続、連続配当の維持がしやすくなるのじゃ。ネットキャッシュ倍率は0.5%以上、つまり時価総額の半分以上のキャッシュを持つ企業なら、業績悪化でも増配を維持できるのでねらい目なのじゃぞ!

ネットキャッシュ倍率の高い銘柄を取引するには口座開設が必要じゃぞ。
まだの人は口座開設情報をチェックすると良いのじゃ!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

消費税の影響は意外と少ない?上方修正期待の株!

日経マネー8月号の80ページで紹介しておる 本当の割安株を紹介するのじゃ。 上方修正を機に割安修正へ? 保守的な今こそ低PER狙い 7月以降、業績の上方修正をする企業が相次ぐ。 今期は『発射台』となる …

【資源株に注目じゃぞ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.44より、『下落で買える&まだまだ買える10万円株41』という特集がされておるのじゃ。 ダイヤモンド・ザイでは、資源価格が下げ止まりで株価がリバウンドしそうな …

【海外投資家の日本株への注目が集まっておるのじゃ!】

日経新聞3月24日夕刊に「ウォール街ラウンドアップ」という記事が掲載されておるぞ。それによれば、アメリカの投資家の日本株への関心が高まっている、とのことなのじゃ! バンクオブアメリカ・メリルリンチが先 …

黒田バズーカ2で上がる可能性大!注目銘柄をチェックじゃ!

すでに紹介しているとおり、≪ネットマネー2月号≫P.44では、黒田バズーカ2で上がる裏株82を紹介しておるのじゃ。 安倍政権になり、アベノミクスや追加金融緩和等、大胆で積極的な経済政策を推し進めておる …

【金持ち企業を探して、株主還元を受けるのじゃ!】

先日紹介したとおり、≪ネットマネー2月号≫P.65~、「マンガでわかる風雲マネー塾」という記事が紹介されており、様々な金融商品に関する基本的なことなど、マンガを交えて分かりやすく解説してくれておるぞ! …

トップへ戻る