【オイルマネーが買い進む銘柄を見てみるのじゃ!】


≪ネットマネー4月号≫P.38~『外国人投資家が本気で狙う100銘柄』という記事が掲載されておるのじゃ。
今回はその中で、オイルマネーが買い進む銘柄を狙えという記事について取り上げるのじゃ。

原油価格が下落しているのは、ご存じのとおりなのじゃ。そんな中、あらためて中東のオイルマネーが注目されてきそうであるとネットマネーでは分析しておるぞ。

そもそも中東諸国を中心とするオイルマネーは、約9割が石油産業に依存する極端な構造となっておるそうじゃ。しかし、将来石油資源が枯渇すること、そして、若年層の高い失業率を背景に、これまで蓄積された、潤沢な資金を積極運用する意識が強いそうなのじゃ。そのため、オイルマネーは逃げ足が速いと言われてきたものの、それはつまり、アクティブな運用が展開されることであるとネットマネーでは説明しておるぞ。

経産省・資源エネルギー庁は、昨年3月、対日投資促進のために、中東のアブダビに訪問団を派遣したのじゃ。対日投資セミナーを開き、王族などへの訪問を行ったそうじゃ。この訪問先には、世界最大級の政府系ファンドであるアブダビ投資庁も含まれていたそうじゃ。日本における魅力的な運用の機会を紹介したそうじゃぞ。

このアブダビは日本との関係も量九で、日本の自主開発油田の約四割が集中しているのが特徴なのじゃぞ!

オイルマネーの特徴として、イスラムの教えに反する銘柄は投資対象外となるそうじゃ。イスラムでは、利子の取得が禁じられているため、銀行や金融業は投資NG、豚肉、酒、賭け事やアミューズメントなどもダメとのそうじゃ。そのため、日本を代表する、製造業や国際優良株が投資対象となりやすいとネットマネーでは紹介しておるのじゃ!!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

【買って良い投資先と買ってはいけない投資先を紹介するのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年3月号≫P.30より、「買っていい×買ってはいけない 2015年の投資先!」という記事が特集されておるのじゃ! すでに、欧州株、債権全般(米国ハイイールド債を除く)、商品 …

【儲かる高配当&高ROE株をチェックするのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2月号≫P.42では、「2014年の株&投信の総決算から学べ!2015年の儲け方&NISAワザ」という記事が掲載されておるぞ。2014年の出来事や上がった株や投信、またその逆になっ …

高騰の可能性のある、2015年の新テーマ株をチェックするのじゃ!

≪ネットマネー2月号≫P.43では、2015年の新テーマ株20銘柄を紹介しておるのじゃ! 株式市場は常に新しいテーマに注目するのじゃ。例えば、サイバーダインの上場でロボット関連事業が注目されたように、 …

【日本株の大予測を見てみるのじゃ!】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.20より、「1カ月先の日本株大予測!」という記事が掲載されておるぞ。前回も紹介したとおり、この企画では、ネット証券4社のエースアナリストが、向こう一か月の日経 …

【10年配当生活のための買い替えプロジェクトを紹介するのじゃ!】

≪ネットマネー4月号≫P.18~「10年配当生活のための買い替えプロジェクト」という特集がされておるぞ。この特集では、NISAで人気の高配当株について、ネット証券6社の精鋭たちが座談会を開き、「もっと …

トップへ戻る