【なでしこ銘柄って何じゃ?】

Pocket

日経新聞3月19日朝刊によれば、 経済産業省と東京証券取引所は18日、女性登用を進めながら業績の向上を実現している「なでしこ銘柄」として、日産自動車や東芝など40社を選んだそうじゃ。2012年度から始まったなでしこ銘柄の選定は今回が3回目で、女性登用や育児・介護と仕事の両立支援の広がりを受け、銘柄数は昨年の26社から5割増えたとのことじゃぞ。

なでしこ銘柄とは、2013年から始まった選定で、女性人材を積極登用している東証一部上場企業が対象となっておるぞ。この名の由来は、サッカー日本女子代表のなでしこジャパンが由来じゃ。管理職に占める女性の比率が高く、仕事と家庭の両立支援が充実しており、経営効率が高いことが選定基準なのだそうじゃが、特定の業種に偏らないようにするため、1業種1銘柄という選択となっておるのじゃ。

また、ただ単に女性を登用していれば良いというものではなく、実はROE(株主資本利益率)を重視しておるのが、このなでしこ銘柄の特徴じゃぞ。さらには、流動性も重視しておるとのことじゃ。

なでしこ銘柄を設定した背景には、投資の新しい尺度となるきっかけづくりをしたい、ということなのだそうじゃ。東証がESG(環境・社会・企業統治)、特許とテーマ銘柄として選定してきたものの中の一つで、『女性の活躍』にスポットを当てたものなのだそうじゃ。

まだ新しい選定じゃからあまりなじみはないが、選定されている企業は優良企業であることは間違いないのじゃ。銘柄選びの一つとしてなでしこ銘柄も候補に入れるのもアリかもしれぬぞ!

銘柄を選ぶ際に、ローソク足の形などで『買い時』『売り時』を見極めるわけじゃが、その方法はご存じかの?
ここで色々紹介しておるから、チェックしてみると良いぞ!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

関連記事

【外国人が狙う銘柄に注目なのじゃ!】

≪ネットマネー4月号≫P.38~『外国人投資家が本気で狙う100銘柄』という記事が掲載されておるのじゃ。 今回はその中で、高ROEと変化率の銘柄について見てみるのじゃ。 収益力が高く、投資家にとって見 …

【今年の新興株はどうなるのじゃ?】

日経新聞3月16日朝刊に『プロはこう読む』という記事が掲載されておるぞ。今回のテーマは新興株についてなのじゃ。今年の新興株の動向について、プロが予想しておるのじゃぞ。 この記事によれば、日系ジャスダッ …

カジノでレバレッジ投資をするのじゃ!!

カジノ法案が成立すると予想するなら先回り投資ができるのじゃ。 間もなく秋の臨時国会が開催される。 そこで 秋の臨時国会でカジノ法案成立!? 昨年12月に国会へ提出された特定複合観光施設区域の整備の推進 …

【株の失敗はなぜ起こるのじゃ?】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年4月号≫P.44より、『下落で買える&まだまだ買える10万円株41』という特集がされておるのじゃ。 その中に、『「買ったら下がる」「売ったら上がる」株の失敗はなぜ起こる? …

【ROE相場革命が始まるのじゃ】

日経新聞3月22日朝刊によれば、東京株式市場にまた再び海外マネーが流入してきているとのことなのじゃ。その影響もあり、日経平均株価はじりじりと上昇を続けておるぞ。東京証券取引所によれば、海外投資家は3月 …

トップへ戻る