解散総選挙!?GDPマイナス成長!!株価はどうなるのじゃ!?

Pocket

解散総選挙!?GDPマイナス成長!!株価はどうなるのじゃ!?

11月17日、7~9月期のGDPが市場予想に反して大幅な「マイナス成長となったことを受けて前週末比517円安と下げ幅が2014年で2番目の大きさとなった。
だが、18日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に反発したのじゃ。

前日の反動もあり、幅広い銘柄に見直し買い(※人気の圏外に置かれていた銘柄が、何らかのきっかけで見直されて買いが入ること)が広がったからじゃ。

18日の日経平均は前日比370円26銭(+2.18%)、17,344円06銭となっておる。

日経新聞夕刊によると

『首相、解散今夜表明へ』

安倍晋三首相は2015年10月に予定している消費税率10%への引き上げを1年半延期し
2017年4月に変更するとともに、衆院解散・総選挙に踏み切る考えを表明するのじゃ。
2四半世紀連続でマイナスとなったGDPの速報値を受け「極めて厳しい数字」とみている。

菅義偉官房長官はデフレ脱却を最優先に政権運営していくと強調し
高村正彦副総裁もアベノミクスでデフレ脱却への歩みをさらに力強くするため、しっかりと戦いに勝つと語られておる。

GDPのマイナス成長や解散総選挙は
株価にどう影響してくるのか…。

カジノ法案も「今国会成立、相当な努力が必要」と言われていて
この国会中は決まらない見込みだといっておるし…。

◆選挙関連注目株◆

ムサシ【_7521_】
(投票用紙分類機・計算機で国内最大手メーカー)
グローリー【_6457_】
(投票関連機器なども手掛ける)
西尾レントオール【_9699_】
(拡声器や椅子・テーブルなどの選挙用品を貸し出す)

単純に解散総選挙だけでみれば、
過去の例として『解散前=株安→解散決定=株高』という流れが多いのだが
今後の動きに注目なのじゃ!!

【カテゴリ】市場情報

関連記事

JR九州、上場へ!?◆2014年7月8日◇日本経済新聞朝刊より

爺が日経新聞を読んでいたのだが 興味深い記事をみつけたそうじゃ。その記事をみんなにも教えるのじゃ! 『JR九州、上場へ』 ~株売却益、整備新幹線に~ 旧国鉄の分割・民営化を受けて発足したJR7社のうち …

解散総選挙が決定。過去22回の株価推移から、強気相場で!?

安倍首相は消費税率10%への引き上げを17年4月まで1年半延期し 21日に衆院解散・総選挙に踏み切る考えを表明したそうじゃ。 そこで これからの株価はどうなるのか… ということで調べてみたのじゃ。 S …

夏の新ツアー、個人照準。観光バスで外国人漫喫!

2014年7月3日の日本経済新聞の地域経済、首都圏経済に載っていて わらわが気になった記事を紹介するのじゃ。 『観光バス、外国人漫喫』 東急:「赤坂~六本木~渋谷」無料 JTB:浅草「侍」「忍者」路上 …

トップへ戻る