四季報の活用術、続編

Pocket

この記事は、2014年09月13日に無料会員向けに公開した記事です。リアルタイムでこの記事をご覧になりたい方はこちらに登録してください。
    株姫の部屋に無料で入る

さて、具体的に見ていきましょう。

戸田建設(_1860_)、北野建設(_1866_)、福田組(_1899_)、ケネディクス(_4321_)は、会社計画が上方修正されたのに伴い、四季報も「一転増益」となっていますが、会社の予想数字と同じなので、パスですね。

中外製薬(_4519_)も「一転増益」銘柄ですが、医薬品会社は株価変動要因が他の業種と違うので、ちょっと見送ります。

おっと!やっと候補銘柄がありました。日本高純度(_4973_)とパイオラックス(_5988_)、福島工業(_6420_)は、会社は減益予想を据え置いていますが、四季報では「一転増益」となっていますね。これは、もう少し分析する価値がありそうです。

ニッセイ(_6271_)は、営業利益は「一転増益」ですが、経常と当期利益は会社計画と変わりませんし、前期あった株式売却の特益が無くなるため、今期1株利益が大幅に減るので、見送りですね。

理想科学(_6413_)も増益に変わったと言っても僅かなので、見送りですね。

極東貿易(_8093_)、きんえい(_9636_)、オーエス(_9637_)は流動性もなく、「一転増益」と言っても殆ど会社計画と変わらず、見送りですね。

じゃあ、残ったのは、日本高純度(_4973_)、パイオラックス(_5988_)、福島工業(_6420_)ですね。

でも、これだけではダメですよね。あくまで、「買い」候補を検討する価値があると言うだけです。

ここから、市場コンセンサスはどの位なのか、現状のバリュエーションはどうか、ヒストリカルのバリュエーションはどうか、四半期毎の数字の季節性、上方修正するとしたらどのタイミングでしてくるか(過去の上方修正の時期は)、等を検討します。

まあ、これを検討してダメであったら、また違う切り口で「買い」候補を検討すればいいだけです。

例えば、「急改善」というキーワードも面白いと思っています。

日本高純度(_4973_)、パイオラックス(_5988_)、福島工業(_6420_)がダメだと言っている訳ではないですよ。今から個別分析をしますけどね。

とりあえず、四季報が発売されたので、上手く活用してくださいね。

【カテゴリ】将軍の投資戦略

関連記事

日東電工(6988)

この記事は、2014年08月29日に無料会員向けに公開した記事です。リアルタイムでこの記事をご覧になりたい方はこちらに登録してください。    ⇒株姫の部屋に無料で入る 「日々徒然なるままに」でつぶや …

12月3日寄付き前情報

この記事は、2014年12月03日に無料会員向けに公開した記事です。リアルタイムでこの記事をご覧になりたい方はこちらに登録してください。    ⇒株姫の部屋に無料で入る おはようございます。相場は堅調 …

10月31日寄付き前情報(銘柄情報付)

この記事は、2014年10月31日に無料会員向けに公開した記事です。リアルタイムでこの記事をご覧になりたい方はこちらに登録してください。    ⇒株姫の部屋に無料で入る おはようございます。昨日の決算 …

6月10日寄付き前情報(今日の言葉付)

この記事は、2015年06月10日に無料会員向けに公開した記事です。リアルタイムでこの記事をご覧になりたい方はこちらに登録してください。    ⇒株姫の部屋に無料で入る おはようございます。昨日は、1 …

7月10日寄付き前情報(今日の言葉付)

この記事は、2015年07月10日に無料会員向けに公開した記事です。リアルタイムでこの記事をご覧になりたい方はこちらに登録してください。    ⇒株姫の部屋に無料で入る おはようございます。結局、この …

トップへ戻る