TOBはチャンスなのじゃ


 近頃は生命保険業界において、各社の統合や株式公開買い付けが盛んにおこなわれておるのじゃ。じゃがそういった動きは保険業界だけではなく、様々な業界で動いておるのじゃ。

 データセンターを運営している,b>ビットアイル(3811)はアメリカのエクイニクスというデータセンター事業の世界大手の企業によりTOBが行われており、現在も継続中なのじゃ。目標とされる完全子会社化となった場合は、ビットアイルは上場廃止となると思われるのじゃ。その結果、ビットアイルの株価は発表の翌日である9月9日から11日の3日間ストップ高を続けており、株価としてはエクイニクスが予定している買い付け価格にはまだ至っていないこともあり、今後も上がり続けると思われるのじゃ。

製薬ベンチャー企業であるアールテック・ウエノ(4573)も先日アメリカの製薬会社であるスキャンポ・ファーマシューティカルズがTOBを行うと発表し、株価は発表された翌日に大きく上昇したのじゃ。こちらは買い付け価格に早々に近づいてしまったこともあり、1日で上昇は終わってしまったのじゃ。東レ(3402)と世界最大手のドイツのフロイデンベルグの合弁の特別目的会社が不織布国内最大手の日本バイリーン(3514)に対してTOBを実施した際は、株価は3日ほどで上昇し、そこから上場廃止まで価格はほぼ一定となったのじゃ。その際は、TOBが投資家に好材料とみられたようで東レの株価も上昇したのじゃ。

 TOBが行われる際、投資家にとって重要なのは現在の株価と買い付け価格の差額なのじゃ。差額が小さければすぐに株価が上昇しきってしまい投資のチャンスがすぐなくなるのじゃ。また、TOBをされる銘柄もそうじゃが、行う企業の株価も併せてチェックすると場合によってはチャンスとなるかもしれないのう。

関連記事

20万円で買える、割安・高配当優待銘柄に注目なのですわ!

SBI証券では、福の神レポートで、『注目 20万円で買える割安・高配当優待銘柄はコレだ!?』というレポートを掲載しているのですわ。 日経平均株価が2万円目前となる相場展開となっていますわ!12月に株主 …

日経平均に注目なのじゃ!

中国・上海株安やギリシャ債務危機の影響で急落していた日経平均株価じゃが、それらの不安が峠を越えたことで14日に急落寸前の水準を一時回復し、大幅に続伸しているそうなのじゃ。 上海株安は若干の落ち着きを取 …

自国通貨の価値調整手段を持つ国はどうやって危機を脱したのかしら(ギリシャ問題とユーロその3)

国民投票が行われ、これ以上の緊縮財政にNOを突きつけたギリシャ。 ギリシャは2010年にギリシャ危機が発生し、そこから欧州債務危機へと被害が広がったのですわ。前回書いたとおり、ギリシャの問題の根源にあ …

この本を読んで学んで、お金が貯まる方法なのじゃ!

いざ。お金を貯めよう!!と思った時に 自分一人では何から始めたら良いのか解らないことが多いのではないだろうか…。 悩んだら一人で考え込んでてもお金が貯まるものではないので まずは 誰かの真似をしてみた …

株?先物?FX?なぜ株を推奨するのか

そもそも なぜ先物でもなくFXでもなく株をわらわが娘たちに勧めたか。 株は資本金(余裕資金)が多く必要なのだけども 他の2つと比べると難易度としては1番簡単だということだからじゃ。 それに株は株主総会 …

トップへ戻る