stock station

SBI証券の株主優待検索機能を使って、20万円で買える高配当優遇銘柄を探すのですわ!


SBI証券では、福の神レポートで、『注目 20万円で買える割安・高配当優待銘柄はコレだ!?』というレポートを掲載しているのですわ。

この福の神レポートが掲載するタイミングを考慮した結果、株主優待銘柄を買うには、12月権利確定銘柄の場合は既に上昇している銘柄が多そう、ということで、来年1月・2月に権利確定日がある銘柄を対象にしたそうなのですわ。

その中で最低投資単位が20万円以下で「20万円以下で買える割安・高配当優待銘柄」を探すには、SBI証券の「株主優待銘柄検索」を活用するのが、便利なのですわ!

今回SBI証券が銘柄を選定するにあたって設定した条件は、

・株主優待の権利確定月が1月・2月にあること
・優待獲得に必要な金額が20万円以下であること
・今期予想PERが平均以下であること
・今期予想配当利回りが平均以上であること
・優待利回りが1%以上であること(換算不可能銘柄は除く)

なのですわ。

この条件に合う銘柄を探すには、「株主優待検索」を活用して下図のようにチェックするだけで、簡単に銘柄を探すことが可能ですわ!

株価変動によって選定される銘柄が異なりますわ。また、自分が気になる条件を追加したり、削除することも出来ますのよ!一度「株主優待検索」を使ってみるのですわ。

関連記事

今日の日銀金融政策決定会合に注目ですわ!

今日、日銀金融政策決定会合が開催されますわ。 SBI証券では、ここでの追加緩和(黒田バズーカ)第3弾の有無が市場の注目を集めている、とのことで、そのことについてのレポートを掲載していますわ。 SBI証 …

【アベノミクスによる中国経済の影響】

アベノミクス開始後、円は急速に下がり続けるのに並行して、中国の鉄道貨物輸送量が急激に落ち込む傾向が顕著になっているのじゃ。なぜ円安・人民元高と中国景気不調共振するのかを今回は見てみるのじゃ! 人民元は …

SBI証券のレポートで、海外投資家の動向を探るのですわ!

SBI証券では、海外投資家の日本株売りが続くのか?というテーマのレポートを掲載していますわ! 前回紹介したとおり、海外投資家の傾向として、日本株を含めた世界各国への株式への投資割合を変更したりすると、 …

第二回:ゼロサムゲームって何でござるか?

皆さんお待ち申しておりました。 第二回の今回は「投機」と「投資」についてもう少し詳しく説明するでござる。 前回短期間の株式売買を行うものを「投機」と呼ぶと説明したでござる。 しかし別の切り口で説明する …

出遅れている好業績期待銘柄に注目するのですわ!

SBI証券では、「株価上放れ目前!で狙いたい「株価出遅れ・好業績期待銘柄」 」というテーマでレポートを掲載していますわ。 今週はいよいよ郵政3社の上場という、株式市場にとっての一大イベントがあるのです …

トップへ戻る