stock station

SBI証券のレポートで、海外投資家の動向を探るのですわ!


SBI証券では、海外投資家の日本株売りが続くのか?というテーマのレポートを掲載していますわ!
前回紹介したとおり、海外投資家の傾向として、日本株を含めた世界各国への株式への投資割合を変更したりすると、それに向けてその後何ヶ月にもわたってポジションの調整が行われる傾向があるのですわ。そして、2015年をみると、中国株の変調が始まった6月から9月までの4ヶ月間すべて日本株は売り越しとなっていますのよ。

欧米の機関投資家の行動には季節性があるという見方もあるのですわ。このことが11月から翌年4月の先進国の株価が堅調となる一方、5月から9月(または10月)までは軟調となりやすい“半年効果”の一因と考えられている、とSBI証券では分析していますわ。

下図は2005年1月から2015年9月までの海外投資家の売買動向とTOPIXのリターンの月別平均値ですのよ。

興味深いことに、8月と9月は海外投資家は日本株を大きく売り越しているものの、10月は逆に買い越していますわ。TOPIXのリターンの平均をみると、10月は大きくへこんでいますが、これは20.2%下落した2008年の影響によるものなのですわ!2008年10月に海外投資家は日本株を1.3兆円売りこしているので、その他の年の10月はおしなべて大きく買い越しになっていたとも言えるのですわ。

関連記事

コンビニの医薬品販売に変化なのじゃ

大手コンビニエンスストアのファミリーマート(8028)が、ファーマライズホールディングス(2796)とヒグチ産業の2社と合弁会社を設立すると発表したのじゃ。  ファミリーマートはこれまでもソフトバンク …

SBI証券の、曜日アノマリーに関するレポートに注目ですわ!

SBI証券では「日本株の曜日効果を検証する!」というレポートを掲載していますわ。 1週間の曜日によって相場が高かったり安かったりするという現象は「曜日効果」または「曜日アノマリー」と言われるのですわ。 …

一国一通貨とユーロ(ギリシャ問題とユーロその9)

EUは、経済力も財務健全性もそれぞれ異なる国が集まって成り立っているにも関わらず、共通通貨のユーロを使っていることで、無理が生じているのですわ。 例えば一国1通貨であれば、今回のギリシャのように大きな …

去年の11月に執筆した原稿が…とうとう、キンドル出版されましたわ!!!

みなさま、ごきげんよう。 株セレブでございます。 ワタクシが去年の11月に執筆した原稿が とうとう、キンドル出版されましたわ!!! ワタクシ今では、セレブを名乗っておりますが 元は、浪費大好きのダメダ …

スマートフォン向けの求人広告が人気なのじゃ

 かつてはハローワークやフリーペーパーで求人を見ていたものじゃが、最近はスマートフォンで探す場合が多いようじゃ。そんな需要に応えて、スマートフォン向けの求人広告を扱う会社も増え、業績も伸びているようじ …

トップへ戻る