stock station

SBI証券が、郵政グループ3社より割安な銘柄を探っていますわ。


11月4日(水)に郵政グループ3社(日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命)が東証1部に新規上場するのを控え、SBI証券では、郵政グループ3社より割安な銘柄を探っていますわ。

というのも、今後の株式市場で、個人投資家に買いの対象として検討される一つの基準として、「郵政グループ3社の様々な投資指標と比較した割安感」がありそうだから、とのことなのですわ。
下表は郵政グループ3社の、主要な投資指標ですわ!

ゆうちょ銀行は半期分の配当なので、年間ベースにすると()内にあるように2倍の利回りになるのですわ。
SBI証券では、郵政グループ3社より割安な銘柄のスクリーニング条件として、郵政グループ3銘柄の中で最も割安な指標を基準として

予想PER 15.7倍以下
PBR 0.47倍以下
予想配当利回り 3.45%以上

でスクリーニングしたそうですのよ。その結果、23銘柄が抽出されたそうですわ。
とはいえ、今季の業績が悪化している企業もこの中には含まれているため、

今期売上高変化率 0%以上
今期経常利益変化率 0%以上

さらに流動性の観点から、

時価総額 70億円以上

を条件に加えてさらに絞ったそうですわ。
その結果がこれなのですわ!

銘柄選びの参考にしてみると良いのですわ。

関連記事

欧州と米国の金融政策をチェックなのですわ。

SBI証券では、『日経平均への影響は?日米欧の金融政策を再確認』という記事を掲載しているのですわ。 金融政策はマーケットに大きな影響を与えるのですわ。特に、米国、欧州、そして我が国日本の金融政策は世界 …

SBI証券の海外投資家の動向のレポートに注目なのですわ!

SBI証券では、海外投資家の日本株売りが続くのか?というテーマでレポートを掲載していますわ。 2005年1月から2015年9月の間、海外投資家の日本株売買動向が、前月の相場動向に影響を受けているかどう …

ジェネリック家電に注目なのじゃ

近頃ジェネリック家電に人気が集まっているのじゃ。 山善(8051)やの扇風機はシンプルな機能で低価格で売られており、パナソニック(6752)などの多機能な高級扇風機よりも売れ行きが良く、主力商品となっ …

日経平均2万円で牽引を期待される銘柄に注目するのですわ!

SBI証券では、『「日経平均2万円」で本格化する選別物色?けん引役を期待される特選5銘柄はコレ!?』というテーマでレポートを掲載しているのですわ。 日経平均株価の反発局面が続いていますのよ。8/11の …

第十九回:買いのベストタイミングとは?

「前回までで割安性を判断する指標として「PER=株価/一株当たりの利益」「PBR=株価÷1株あたり株主資本(BPS) 」を紹介したでござる。でもいずれの指標も万能でないことも説明したでござる。そして不 …

トップへ戻る