鉄鋼業が不調なのじゃ


 鉄鋼製品は産業には欠かせず、家電や自動車、道路に橋と多くのものに使われておる。そんな鉄鋼業じゃが、最近はアジア諸国での鉄鋼生産が急成長したことや円高により製造業の拠点が海外に移動したことで生産量が伸び悩んでおるのじゃ。そんな中、各社とも様々な工夫をしておるのじゃが、なかなか結果には結びつかないのじゃ。

 ジェイ エフ イー ホールディングス(5411)は9年ぶりの電炉再編に踏み込むため、子会社の大阪製鐡(5449)によって東京鋼鐡(5448)を買収するため、株式公開買い付けを実施することになったのじゃ。発表した直後から連休に入ったため株価への影響はまだわからんのじゃが、連休明けに株価が上昇する期待は持てるのじゃ。

神戸製鋼所(5406)ではコスト削減のために不純物を製造過程で効率的に取り除くことができる設備を導入することにしたのじゃ。これにより高級鋼の作成が容易になり、大幅なコストダウンにもつながるのじゃ。しかし、中国での建設機械の需要が低下したために業績は低下の予想なのじゃ。新日鐵住金(5401)はトヨタ自動車と鋼板価格を引き下げることで合意したため収益に不安を持たれ、株価が下がり気味なのじゃ。上海の合弁会社でメッキ鋼板ラインが稼働したことで、今後の収益が増加すれば巻き返せるかもしれないのう。日立金属(5486)は株売却益などで増益となり、一時的に反発したもののその後は下がり気味となっているのじゃ。航空機向け部材の生産に力を入れるため設備増強に投資しているので、需要が伸びれば再び伸びるかもしれないのじゃ。

 鉄鋼業は新興国の景気への不安で海外需要の減少が心配されたり、海外の技術発達による輸出額の減少だったりと海外向けには様々な問題点があるのじゃ。そのため国内需要が増えるようなことにならなければ安定した回復は難しいじゃろうな。差しあたっては現在減少傾向にある自動車向け需要の回復に期待したいところじゃな。

関連記事

ギリシャ危機って何かしら?(ギリシャ問題とユーロその1)

最近何かと話題にのぼっているギリシャ。ユーロを離脱するか否かが注目されていますが、2010年にギリシャ危機を引き起こしたのは、まだ記憶に残っているのではないかしら? 長引くギリシャ問題の原因をおさらい …

株セレブテレビ情報!コジマジックさんも真剣そのもの!ですの♪

みなさま、ごきげんよう。 株セレブでございます。 以前もご紹介させてもらいましたのだけど フジテレビのノンストップという番組の 公式HP 『コジマジックのお助け仕分け人』というコーナーに 出演いたしま …

アメリカの雇用大幅増!日経平均に注目ですのよ。

SBI証券のマーケットフラッシュでは、今回、『米雇用大幅増!日経平均は2万円回復も!?』というレポートを掲載していますわ。 昨日ご紹介したとおり、先週金曜日に発表された米国の雇用統計では、事前予測を上 …

海運業が不調なのじゃ

 海運業が値下がり傾向となり、海運業大手の日本郵船(9101)や商船三井(9104)は9月2日に年初来安値となったのじゃ。また、同じく大手の川崎汽船(9107)も値下がりが続いておるのじゃ。  海運は …

【そもそもデイトレって何じゃ?】

大まかに分けて、株取引の期間には、長期投資、中期投資、短期投資の3つがあるのじゃ。 長期投資は数年にわたって保有する投資方法じゃぞ。短期間の株価の変動にはこだわらず長期でのさや取りを狙い、むしろ配当金 …

トップへ戻る